FC2ブログ

私の思いと生徒の笑顔と


2018年も終わりますね。
毎年毎年、本当にあっという間に時間が過ぎていきます。


今年も教室の生徒たちはみなよくがんばりました。

 コンクールで全国大会に出場したり
 目標としていた予選を突破したり
 初めてのコンクールにチャレンジしてみたり

コンクールチャレンジのみなさん、本当によく練習しましたね。


がんばるというのは、なにもコンクールを受けることばかりではありません。
何人もの生徒が人前で弾くことにチャレンジしました。

 ステップに出たり
 学校の合唱伴奏をしたり

人前でひくことはレッスン何十回分もの得るものがあると思います。


そして、塾やスポーツで忙しい、あるいは中学生になり部活も勉強も忙しい生徒たち。

 塾に行く前5分でも練習してみよう…
 朝起きて練習しよう…

時間を作るというのは簡単なことではありません。
疲れたな…遊びたいな…眠いな…
その気持ちを押さえてピアノに向かうのです。
本当によくがんばっていると思います。
これはこれから生きていく上でもとても大切なことですね。
 


それから、習い始めたばかりで覚えることたくさんにチャレンジしている生徒たち。

 ピアノ弾けない日でも音のじゅもんは言ってみよう
 難しいと思っても必ず出来るようになるから心配しないでがんばろう

こんな私の声かけに応えて一生懸命がんばっています。



私はいつも 『少しの負荷をかける状態』『ちょっとがんばればできる状態』 を作りたいと思っています。
ピアノを楽しく弾くためには努力が必要です。
まったく努力をしない『楽しさ』は一時的なものでしかありません。

 コンクールで上位を狙うことが目標の人
 人前で弾くことに慣れるのが目標の人
 毎日練習することが目標の人
 まずピアノとレッスンに慣れるのが目標の人

ピアノへの向き合い方はさまざま。
それぞれにちょうどいい目標、課題があると、子供たちは笑顔でレッスンに来てくれます。

これからもこの軸がぶれることなく、
保護者の皆さまとともにお子様の成長を見守っていきたいと思っています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

教室のホームページはこちらです

♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回、虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村




学びは楽しい事ばかりではない

きのうはコンクールを控えた生徒を連れて
師匠のレッスンに行ってきました。

自分の生徒を師匠にレッスンしていただく…
これはとても勇気がいることです。
生徒への注意・アドバイスは指導者としての私の至らない部分。

自分の至らないところ大展示会!!

ドキドキそわそわグサグサ…
針のむしろです(笑)

私が気づいていないところ。
気づいていても指導しきれないところ。
指導しているけれどうまくしてあげられないところ。

師匠は生徒の演奏を聴いて瞬時に問題点を見つけ
子供の理解の範囲でとてもわかりやすく指導してくださいます。
実際に演奏してくださったり
手を取って身体や腕の使い方を伝えてくださったり

目の前でどんどん変わっていく生徒の演奏を聴いて

 喜びと
 落ち込み…

でも、こういう指導が出来るようになりたい!という気持ちが
ふつふつと湧いてきましたよ!!


生徒の後は自分のレッスンもしていただきました。
ベートーヴェンのソナタ。
ちょっとスランプでなぜか分からないけれど音楽が進んでいかない…
その原因は一瞬で見抜かれてしまいました。
師匠…やはりすごい…
自分の演奏…12月の本番に向けて…まだまだ、です(^_^;)


指導も演奏も。
学びは楽しいことばかりではありません。
時に苦しいことも。
でも指導する立場にいる者として
自分の演奏ももちろん、指導法も磨いていかなければと思っています。

日々精進。。。。がんばるぞ~!!



♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

教室のホームページはこちらです

♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回、虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

ハロウィンパーティー楽しみました


もうずいぶん前になりますが…
10月20日(土)、教室のハロウィンパーティーをしました。
会場は敷地内全体がハロウィンに飾られていました♪

20181107ハロウィン


フォーマルに徹する春の発表会と違って
自分が弾きたい曲をなんでも弾いてOK!
みんなであそぶゲームあり、
みんなで楽しむスイーツ作りあり、の
楽しい時間です♪

パーティー1カ月前くらいに
ハロウィンミッション
というのを配りました。
それはゲームを楽しむための知識の確認のため。
そのミッションをしっかりやっておくと
ゲームがより楽しめるよ♪というもの。

リズムに関することや
ドレミの配列に関するゲームを
3歳~中学生までみんなで楽しみました♪


そしてみんなの大すきなスイーツ作り、
今年はお友達先生からアイディアをいただいて、鍵盤ケーキ♪
鍵盤ってわかっているようで
いざ書いてみようとすると意外と書けないんですよね♪
そこでこちらもミッションに入れておきました。
鍵盤ってどんな風になっているかよ~く見てきてね♪と。

どれどれ…大丈夫そうかな…?
20181107ハロウィン2

お!大丈夫そう!

保護者の皆さまもヘンテコな鍵盤になることなく
皆さんとても上手に作っていらっしゃいました♪

20181107ハロウィン4

生徒さんはこんなかわいい作り方も♪
20181107ハロウィン3


最後にはきちんと演奏も。
来春の発表会でお手伝いデビューする4年生が
立派に司会も務めてくれました。

ハロウィンが終わると次は発表会へ。
すでに中学生は選曲しています。
ここから春…きっとまたあっという間に過ぎてしまうのだろうな…

一日一日を大切に過ごしてまいりましょう♪

♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

教室のホームページはこちらです

♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回、虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村



合唱の季節ですね♪そう、伴奏の季節です


秋の合唱祭シーズン♪
私が伴奏している合唱団も、今月合唱祭を控えています。


ピアノ教室で合唱祭と言えば…

伴奏オーディション!

今年も6人の生徒さんが伴奏しています。
さらに受験で卒業した生徒さんも数回レッスンに来て弾きました♪

伴奏者賞をいただいたり
クラスで金賞をいただいたり
それぞれに活躍している様子はとても嬉しいものです。


伴奏はソロとは違う難しさがあります。
歌の人が苦しくならないように。
歌が生きる、それでいて伴奏も生き生きしているように。

レッスンでは想定されるアクシデント対処もふくめ
いろんな練習をしてもらいます。
なにがあっても絶対落ちない(止まらない)ように。
歌にアクシデントが起きても合わせられるように。

本番のステージでは何が起こるかわかりません。
だからこそ
上手に弾けるのは当然、その上で、
いろんな対処を知っておくこと、これが大事です。


これから本番の生徒さんもいます。
きっとみんな、しっかりつとめてくれると思っています♡



♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

教室のホームページはこちらです

♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回、虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

いつも同じ音を間違えちゃう!!どうしたら?


ココ!どうしてもいつもまちがえちゃう!!

ピアノを習っている方や
ピアノを教えている方なら

あ~!あるある~!!

ですよね。

楽譜にえんぴつで印をつけてみてもまたまちがえてがっかりしたり…
あ~っ!もうっ!ってイラッとしたり…

そんな時にどうするって、繰り返しその部分を練習する方が多いと思います。
でもただやみくもに繰り返し練習をしても改善されません。

いかにそこを意識して、次にその部分にきた時に気をつけられるか。


教室では小さい生徒さんたちに
楽譜におまじないをしてもらっています。

いつもまちがえてしまうところをなでなでしながら

 ミちゃん、音まちがえてファって弾いちゃってごめんね
 次はちゃんとミちゃん弾いてあげるからね

 タイちゃん、忘れちゃってごめんね
 ほんとは4拍なのに、3拍になっちゃった
 次はちゃんと4拍弾くからね


これ、要するに、
どう間違えて、本当はどうあるべきか
これを確認しているだけなんです。
ただ
ちゃんと楽譜を見て!
と言うだけでは、ほとんどのお子さんはちゃんと見ません(笑)

いかにその部分に意識を向けるか。
そのために、その部分をなでなでしながら反省するのです(笑)

これをするだけでするっと直ってしまうことがほとんど!
お悩みの方、ぜひやってみてくださいね♪



♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

教室のホームページはこちらです

♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪    ♪♪♪♪♪

今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回、虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪