発表会がんばりノートの効果

先日のブログで発表会がんばりノートについてご紹介しました。
これを始めて数週間。
生徒たち、がんばって活用してくれています。

自分で考え実行する力をつける発表会ノート

実際に使ってみてどうかな?という感想を聞いてみています。


宿題で 『B の部分の譜読み』ってなっているときりがなくて
 今日は右手だけにしようって思っても、お母さんに、
 左手もやったら~?って言われてむかついたりする。
 けど、今日はここをちゃんとできるようにする、って書くと
 お母さんも、できたね、って言うし、自分も嬉しい
  (お母さんに言われるとむかつく・・・あるあるですね)

どこができてないっけ?って考えるから
 できないところが減ってくる
  (できないところが減る実感、大切です)

ここだけ!って少しだけ目標にするから
 ちゃんとできて、嬉しい気持ちになる
  (その嬉しい気持ちが翌日への原動力になります!)

練習した時間を足して何分ってわかるから
 先週より増やそう!って思ってがんばれた
  (そうそう、数字って魅力的!
   目に見えない練習の見える化、大切です)


(年長さんのお母さまから) 
 毎日4マス(20分)やるんだってはりきっています
 足りないと、あと5分とか言ってまた弾きに戻ったりしています
 (年長さんですが、最初数日だけお母さまと目標を決めましたが
  その後は自分で、ここが弾けないからここにする、と決めて
  自分でていねいに書いています。素晴らしいです)


だいたいこのようなお返事がかえってきています。

嬉しいですね。
日々小さい目標をクリアしながら進んでいく。
その目標を自分で立てられるようになっていく!

これはゆくゆく勉強にもつながっていきますし、
生きる力にもなっていきます(壮大すぎる??笑)


発表会用に特別に作ったノートですが
これは通常のレッスンノートへの導入も
視野に入れてもいいかもしれないと思い始めています。

もう少し長く続けてみて、負担感や成果など、
観察・研究してみたいと思っています。


今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回、虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


教室のホームページはこちらです

自分で考え実行する力をつける発表会ノート


教室は今、発表会に向けて動いています。

生徒たちの自宅練習をサポートするために、
そして、

自分で考え、実行する力


を養うために、発表会がんばりノートを作りました。

20180205がんばりノート
A4横タイプの小学生以下用
A4縦タイプの中学生以上用

ふだんからオリジナルのレッスンノートを使って
ご家庭で効率の良い練習ができるようにしていますが

発表会の曲についてはさらに踏み込んで
自分で大切に育てていく曲の練習のやり方を
自分自身で考えてもらおうと思っています。


これは、今後子供たちに求められる
自分で考え、実行していく力をつけてほしいから。
大学受験もその方向へシフトしていくことが決まっていますから
ピアノ教室でも少しでもその力をつけるお手伝いをしたいのです。


その日にできるようにしたいことをピンポイントで書きます。
  この小節のこの指を直す!
  この音からこの音への跳躍の精度を上げる!  などなど。

そのポイントを含め、発表会の練習に費やした時間を書きます。

練習後には評価を書き、それを元に翌日の練習ポイントを考えます。

毎日書くものですから、短い言葉で簡単で構わないと言っています。
『書くこと』が目的ではありませんからね。


20180205がんばりノート中身

たくさん練習していますね。
これは発表会の曲だけで、このほかに教本もありますから…
毎日1時間近く練習しているでしょうか。
注目していただきたいのは、

 よく考えればできた

というコメント。
リズムが難しいポイントがなかなか弾けませんでした。
でも、すでに習ったリズムの組み合わせ。
よくよく考えれば出来るはずなので
あえて私が教え込むことはせず
ヒントだけ渡しておいたところです。

よく考えればできるんだなぁ…
この生徒はそのことを言葉として書いたことで、
次に難しい部分にぶつかったときの
乗り越え方がわかったと思います。



私はピアノを教えるだけでなく
ピアノのレッスンを通じてさまざまな力をつけていってもらいたい、
そう思ってレッスンしています。

時に、ご家庭に求めることも多くなりますが
保護者の皆様はそれに一生懸命こたえてくださいます。
親子で、家族で一緒に歩んで迎える発表会。
きっと素敵な時間になりますね
楽しみです



今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


イベントにおすすめのゲームとスイーツ作り


次の記事に・・・と書きながら
ずいぶんと時間が経ってしまいました。
私の中では数日だったのですが(笑)

さて。
ハロウィンパーティーでのゲーム。
毎年、なにかしら音楽にからめたゲームをしていますが、
今年の内なるテーマは、リズム!
ということで、『カップス』をやってみました。
 (カップス、分からない方は検索してみてくださいね♪たくさん動画が出てきます)
低学年チームと高学年チーム、
そしてパパママチームに分かれてまずは練習です。

 ・・・そこで右手の逆手でカップを持って~・・・・
 ・・・あ、あれ?あれれれ?
皆さんと対面で教えていた私が大混乱したりしつつ・・・

若いっていいですね!
みんなどんどん覚えてしまって高学年チームは速さにチャレンジし始めました。
対する低学年チームは、細かいところは適当に流しつつなんとなくキャーキャー楽しそう。
パパママチームは・・・なんとなくそれっぽく…うん、大人は覚えるのが大変ですものね!(笑)

20171111カップス


キャーキャー盛り上がった後は恒例のスイーツ作り。
昨年・一昨年はパフェを作りましたが
今年はミニミニ箱庭!!
20171025ハロウィン箱庭2
20171025ハロウィン箱庭1

スポンジの上に思い思いにデコレーション♪
それぞれの個性が現れた箱庭を食べながらの
お友達とのコミュニケーションタイム、
みんなそれはそれは楽しそうでした♪


きちんと演奏で人前での演奏スキルを上げること。
そしてたっぷり遊んで教室のみんなと仲良くなること。

これで、春の発表会に向けてまた頑張れます♪



今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村





プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪