練習いっぱい=花マルいっぱい!

私の教室では家での練習を記録してもらっています。
(レッスンファイルについての記事はこちら


宿題について、どんな練習を1日に何回するのかを生徒と相談して決め、
生徒はそれに従って練習して、実際に練習した回数を記入してきます。

今週はこの練習記録が すごかった!

小学校低学年Bちゃんの練習日記。
たくさん練習
いちばん左に書いてあるのが相談して決めた練習回数。
例えば 右手5回 左手5回 両手5回 とか書いてあります。
そして2列目からが本人の自宅練習の記録。

決めた回数よりもずいぶんたくさん練習しています!
「すごいね~!すごいね~!ここも、ここも・・・」
と言いながら多く練習したところにマルつけてあげたら、嬉しそう!
お母さまにお聞きしたら朝練でがんばってるとのこと。エライ!

そして弾いてみると・・・・ 上手!
どんどんじゃんじゃん合格の花マル!
これできっと、彼女の中では

 たくさん練習 = 花マルいっぱい!

が繋がったはず
来週もたくさん練習してくれるかな?


Bちゃんの来週の練習日記に期待をこめて。ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

花マル甲羅??

今週は生徒さんたちがなんだか絶好調!!
いったい、どうしちゃったんでしょう

大笑いしたり感動したり感心したり。大忙しの1週間です。


低学年のAちゃん。

合格のはなまるを「自分で書く~」とぐるぐるくるんくるん…
はなまるこうら
「あれえ?へんになっちゃった~。うははは!」
「花びらちょっと足りなかったねぇ」
「これ、カメみたいだ~花マル甲羅って名前にしよ~ 」

二人でひとしきり大笑い。

たしかに言われてみれば亀みたい!(上の画像は再現画像です
子どものものの見方とか発想力ってすごいなぁとあらためて驚きました。


大笑いの直後、初めての ”和音”のお勉強。
「和音って、聞いたことある?」
「ううん。でもね、ママが きれいな音が鳴る音のことだよ って教えてくれた」

まぁ
お母さまはピアノを習ったことないそうですが、こんな風にお話してくださるなんてステキですね

心を込めてきれいな音で練習してきてね


Aちゃんのきれいな和音に期待をこめて…ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村



時にはやるべき事よりもやりたい事を先にやってしまうことも大切!


人はみないろいろな役割・立場があります。

私の場合は

ピアノ教師で、ベル指導者で、伴奏者で、妻で、母で、年によっては役員で・・・・

という具合。


当然、それぞれにやるべき事があるわけで
それにきちんと優先順位をつけてこなしていかないと

「うわ~!あした使う楽譜ができてない~とか
「きゃ~!給食着にアイロンかけてない~とか

大慌てすることになるわけです。



そんな恐ろしいことにならないように・・・・


今から数年前にコーチングの講座でタイムマネジメントについて学んで以来、
私は『重要度+緊急度』 による優先順位付けをしています。
これをするとムダに動く時間が減るのと、やり残しが極力減らせる、というメリットがあります。

でも、私の場合は、常に やるべき事 に追われている気持ちになってしまうことも・・・・


そんな時に思い出すのが、同じ講座を受けていた大先輩の発言。

「あのね、やるべき事をきちんとやるのは当然だし当たり前なんだけど
 どんなに忙しくて切羽詰まっててもね、
 どうしてもやりたいことがあったら
 先にやっちゃうっていうのも時には大切だと思うのよ。
 
 その日にどうしても行きたいコンサートがあるなら、行っちゃってもいいのよ。
 どうしても絶対やるべき事ってのは、その後必死にやればなんとかなるのよ。」


その時はまだそれほど忙しくもなかった私は
「ほえ~!なるほど~、でも私にはできないかもなぁ。勇気いるよなぁ」
なんて思っていました。


・・・が、その頃よりだいぶ忙しくなった今、この言葉のありがたさが身に沁みます。


やることはたくさんある。
こういう仕事をしている以上、仕事に『終わり』はない。
だって生徒さんは日々変化するから。
どんな変化にも対応できるようにしておきたい。
そのための準備はどんなにしても万全ということはない。

だから、やること全部終わらせてから、なんて言ってたら
あっという間におばあちゃんになっちゃう


今、やりたいことはた~っくさん。
ピアノの練習、散らかった家の片づけ、たまった本を読む、たまったDVDを見る…

重要度+緊急度のToDoリストとにらめっこしつつ
煮詰まってきたらやりたいことをぱ~っとやって
幸せ気分でまたToDoをこなす。

こんな感じでそれなりに楽しんでいます♪


なかなかいい方法ですよ♪よかったらお試しくださいね~


励みになります。ぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪