やる気スイッチを押せた…のかな?

中学生の生徒さん。

勉強も部活もとても忙しく、なかなか思うようには練習は進みません。

私は、中学生は続けているだけですごいこと だと思っているので
練習不足で来たからといって叱ったりするわけではなく
時には初見連弾をしたり、一緒に分析しながら譜読みをしたりします。

とても弾ける子なので、何をやってもそれなりにこなし、レッスンできます。


でも・・・
たしかにここしばらくはいつも以上に停滞気味だったかな・・・
難しい曲を弾いているのでそれも仕方ないと思っていました。
でも、もしかして、もう少し負担の少ない曲にしてあげた方がいいのかな…
とも考えていました。




そして、昨日はレッスン。
いろいろやって、最後に5分ほど時間が余りました。
遅い時間のレッスンで疲れているようだったのでちょっとおしゃべり。


「ねぇねぇ、先生さ、今譜読みしてる曲、泣きそうなんだよ~」
「え…?そうなんですか?」
「うんうん、ずいぶん練習してるんだけどさ、ちっとも譜読み進まないの。
 だってね、次の音が想像できないんだよ~」
「・・・・?」
「ちょっと聞いてみてくれる?」


まだ譜読み半ばのプロコフィエフのソナタ3番を弾きました。
テンポも上がらず、音は間違いだらけ。
もちろん、最後までなんてとうてい弾けない。

キャーとかワーとか泣きそうになりながら練習したところまで弾いて。

「譜読み…進まないの、わかってくれる?
「(うんうんと激しく頷いて)次の音が…全然想像できない~」


あああぅぅぅ・・・・
わかってくれてありがとう・・・・
本当に先生、たぶんジンセイで一番譜読みに苦労してるんだよぅ・・・・


そしたら生徒さんの顔がほわーんと突然明るくなって
「あ~!なんか、やる気出てきた!よし!頑張る!」



え?え?どうしたのかな?
もしかして、私が楽譜と闘ってるの見て、火が着いちゃった?


あの酷い演奏を最後にレッスン終わりはちょっとイヤだったので
ショパンのポロネーズとワルツをちょこっと弾いて聴いてもらいました。
ワルツは今すぐにでも練習すれば弾けそう。
今やっている曲が上がったら、これ、弾いてみる?なんて言いながら演奏しました。


帰りがけにまた
「よし!頑張る!すごいやる気出てきた。」
とすごい気合い。

彼女のこんな決意、久しぶりに聞いたなぁ。

どうやら やる気スイッチを押せた ・・・・みたいです。
全く意図せずに



来週のレッスンが楽しみです♪


私も譜読みがんばろう・・・・


ぽちっと応援お願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

朝練習のススメ♪


ピアノの練習っていつやっていますか?

学校から帰ってきて、遊んで・・・・それからピアノ
という人が圧倒的に多いと思います。


でも・・・
学校で疲れて、遊んで疲れて・・・
宿題もやらないといけなくて、夕ご飯もお風呂も・・・

それに夏は日が長いから「もっと遊びたい~!」って思ったり。


そこで私が生徒さんにおすすめしているのが、

 朝練

うふふ。中高生の部活動みたい。

入会される時のお話の中で朝の練習についてお勧めするとみなさん一様に驚かれますが
やってみるとその良さがわかっていただけるようです。

何がいいかって、
遊びの誘惑が少ない
ピンポ~ンと誘いに来る友達もいないし面白いテレビもない
学校の宿題や準備は夜に終わってる。
朝ご飯を食べて身支度を整えるだけでいい。

だから練習に集中できます。
    
疲れて眠くて・・・ということもないし



もちろん、音の問題をクリアできるお家だけになりますが
電子ピアノやサイレントアップライトをお持ちの方でしたら
ぜひ朝練習をお勧めします!

ピアノの音を出せないお宅でしたらリズム練習や指のトレーニングなど
音の出ない練習だけ朝のうちに済ましておくといいですね


ぜひお試しください♪


ランキングに参加しています。励みになります。
虹色のボタンをぽちっとお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

「先生、60分を目指そうと思います!」

ピアノを始めて約1年の小学校中学年Cちゃん。
とてもまじめな頑張り屋さん。

もちろんところどころスランプもあったけれど
頑張って乗り越えて順調に進んでいます。

練習日記も回数クリアは当たり前、多く練習している日もたくさん。
当然、演奏もとても上手。
出来たらこれもやっていいよ、というカッコつきの宿題は当然のようにやってきます


今、秋にステップに初参加することを決めてますます張りきりモードです。
ふだんからよく練習しているのに、
今週の練習時間を見たら・・・・
50分、53分、55分・・・(細かい数字は忘れちゃったけどこんな感じ)

ほへ~。すごい練習量だ!!


「頑張ってるね~!お母さん、すごいですね、びっくりしました」

「朝6時くらいから7時まで練習してるんです。
 私は(小さい赤ちゃんがいるので)6時半くらいなんですけど
 自分で起きて練習してて」


   お~、朝練効果おそるべし(朝練については後で記事書きます)


すると、Cちゃん。
「でももうちょっと…先生、私、60分練習を目指そうと思います」



Cちゃん、どこまで走り続けてくれるかな。
でも、あんまり走りすぎて息切れしないように
肩の力をぬいて頑張ってほしいな。


応援するよ!Cちゃん!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

プロフィール

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪