リハーサル会で急成長を!

24日は『詩音の会』でリハーサル会を行いました。
 1、先生同士もっと学びあいたい!
 2、生徒さんたちの演奏の機会をもっと作ってあげたい!
 3、生徒さんたちに音楽を身近に感じてもらいたい!
という思いで昨年から活動している私たち。

コンクールやステップなどを控えた生徒さんたちが           
今の自分の状態を確認する大切な機会であるリハーサル会は
その活動の柱となっているものです。

ふだんお母さまや講師の私たちが伝えるあれやこれやは
するするする~っと耳を通り過ぎてしまう生徒さんたちも
リハーサル会で演奏し、同年代の友達の演奏を聴くことで、
自分自身で必ず何かを感じ取ります。
さらに講師全員からの演奏へのコメントも励みになるようです。
いつも、この会が終わった後は
アクセルをぐっと踏み込んで急成長する生徒さんたちがたくさんいます。
これこそリハーサル会の効果!狙い!ですね。
参加した皆さんが、本番で素敵な演奏を披露できますように!!


演奏が一通り終わった後は、お楽しみの先生たちコーナー♪
音楽をもっと身近に感じてもらえるようになったらいいな、と思いながら
毎回企画しています。
これまでに、リトミック体験や、ミュージックベル体験、
『お話と音楽』の鑑賞などを行ってきました。

そして今回は、ブルグミュラーについてのレクチャーコンサートでした。
この方の曲はたくさん演奏するけれど、
はたして、どこまで知っているかしら・・・・?
アラベスクってどんな模様?
バラードってどういう意味?などなど
クイズと演奏を交えながら楽しく学んでもらえたのではないかな、と思います。

そして今回のお土産は・・・・?
アドベントカレンダー外

アドベントカレンダーです。中にはいろんな形のチョコが入っています♪
アドベントカレンダー中

普通に1日からクリスマスイブまで食べてもいいけれど、
コンクールの日に最後の1個を食べられるようにしてもいいね
なんていうお話も出ましたよ♪



さて、ここからは、おまけ(笑)

今回は私も一参加者としてシューマンのファンタジー1楽章を弾きました。
12月に大切なレッスンを控えており、
その時に緊張に負けることなく自分の演奏をしたいからです。
会場のピアノのコンディションにめげそうになりましたが
ここで負けては今日弾いている意味がない!と自分に言い聞かせつつ
いま自分にできることはやったつもりです。
私にも先生方からコメントをいただいて、嬉しかったな~(^_-)-☆
自分の良いところ、改善点、いろいろいろいろ見えてきました。
私も、これからエンジンかけて再スタートです。
気合入れて、がんばるぞ~!!


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


歌のチカラ!音楽のチカラ!


今日はコーラス伴奏のお仕事、本番でした。

埼玉県西部地区合唱祭。
第40回を迎えた歴史ある合唱祭、
なんと今年の出演団体は46、総勢1000人以上の参加となったそうです。

私が伴奏するコーラスも歴史は長く、今年で33年目。
私は2010年から務めさせていただいています。
メンバーさんは私の母ぐらいの年代の方々。
いつも、なっちゃん先生~♪とかわいがっていただき
毎回楽しく、リラックスして弾いています♪



朝10時から始まり、途中1時間弱のお昼をはさんで夕方6時半まで。
次から次へステージに上がってくる数々の団体は
衣装から、選曲、パフォーマンスなどそれぞれにいろんなカラーがあり、
歌声と合わせてとても楽しませていただきました。

指定された席がステージに近かったので
今日は歌っている方々のお顔がよく見えました。
みなさん、とても楽しそう、幸せそう!
少年少女合唱団の幼稚園児さんから
ステージ上でイスに座って歌うご年配の方まで・・・
皆が、”歌う”ために集まってくる場。

歌っていいなぁ。
音楽っていいなぁ。

そんな気持ちが会場中に充満している気がして
なんだかとてもシアワセでした。

最後のホール全体での大合唱、『大地讃頌』。
800人くらいはいたかな?
大迫力でしたよ(*^_^*)


さて、明日は詩音の会の活動です。
本番を控えた生徒さんたちを集めてのリハーサル会。
今回、なんとワタクシも参加者として練習中の曲を弾きます。
いつものリハーサル会前日とは違う、
なんだかちょびっと緊張感漂う夜です。



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

指ブロック検定を実施中です!


ピアノを弾く、と一言で言いますが、それはそれは大変な作業です。
楽譜を初めて見てから、演奏をするまでにどれだけ頭を使っているでしょうか。

その、大変な作業の一つに、音を弾くために最適なを選ぶ、ということがあります。
選ぶ、と言っても、導入~初級の生徒さんが使う楽譜にはきちんと指番号が記載されていますから
書いてある指番号をしっかりと読んで、その指を即座に反応させる
ということになります。
音を読み、リズムを読み、さらに指番号を読み~…の作業の中で
どこか一つに引っかかりがあっては、音を出すまでに時間がかかってしまいます。
そのため、作業をひとつずつ切り分けてそれぞれに訓練を重ねていくわけです。
 音を読む練習はフラッシュカードなどで
 リズムはリズム専門の教材で

そして、私の教室ではもう数年前から 指番号ブロック というものを使って
動かしたい指をなるべく速く動かす、という訓練もしています。

指番号ブロック

これを入会された方全員にお渡しして練習してもらっていますが
毎週課題が変わっていく教本と違って、ずっと同じことを訓練するこの指ブロック練習、
だんだん、だんだん・・・・・やらなくなってしまうんですね。

そ・こ・で
再びみんなにしっかりと取り組んでもらおうと
9月から、 指ブロック検定 を行っています。

  5つ並べた数字を左から順に声を出して読む(できるだけ速く!)
           ↓
  その番号通りに右手の指を動かす(できるだけ速く!!!)
           ↓
  左手もその番号通りに動かす(できるだけ速く~!!!!!)

以上3ステップで、1回。 これを1分間で何回できるかによって級が決まります。

習い始めたばかりの3歳さんぐらいだと、1分で1回とか。かわい~
そして、私は1分で17回だったかな?あれ?18回?まあ、そんなもんです。

1分で12回できるくらいになると、
番号通りの指を動かす、ということにそれほどストレスを感じなくなってきます。
そうなると譜読み作業が少し楽になりますね♪

先日、初めて1級を達成した生徒さんが出ました~
じゃん!
あいみブロック検定

9月頭には1分で6回だったのが
なんと2か月ちょっとで、2倍の12回動かせるようになりました!
日々練習を重ねてきた成果です。がんばりましたね♪素晴らしい!
あとは楽譜に書いてある番号を見落とさずに読めるようになればバッチリ
引き続き頑張りましょうね


年齢なりの発達や、得意不得意がありますから、
あるところから伸び悩むこともよくあります。
それでもあきらめずに訓練を続けていれば伸びるべき時に必ず伸びてきます。
どうかそれまで諦めずに取り組んでほしいと思います。
お母さま方、地道な声かけ、お願いしますね




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村




プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪