スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼児にリズム練習をたくさんしてもらうために


私の教室では導入期のリズム指導に
丸子あかね先生のリズムの本を使っています。
みんなだいすき! リズムのほん 1 りんごのペーパークラフトつきみんなだいすき! リズムのほん 1 りんごのペーパークラフトつき
(2010/03/23)
丸子 あかね

商品詳細を見る



以前は、呉あき先生のリズムとソルフェージュを
レッスンに来た時に一緒に練習するというスタイルをとっていましたが
やはり毎日お家で練習してもらう方が定着するようです。
今では、丸子先生の本でお家で練習して定着をはかり、卒業したら、
次はレッスンで呉あき先生の本、というようにしています。


リズムはどんなテンポでも打てるようになってほしいでので、宿題を出す時は、メトロノームの60で2回、100で2回…というようにしています。
でも、ちょっとめんどくさいなぁ、つまんないし…という生徒さんの本音がちらりと垣間見えたりして…(笑)
たしかに、メトロノームを合わせて地味に練習…ではつまらないかもしれません。

そこで、未就学の男子くんのレッスンではこんな風にしてみました。
リズム速さ
(レッドアローというのは、西武線の特急電車の名称です)


リズム打ち2
(今から何が始まるか知っているのでワクワクしている生徒くん♡)

 よ~し、じゃぁ、まず各駅停車からだよ~!
 へ~きだよっ!ちょ~かんたんだよっ!
 1、2、3、4、たんたんたーあん…


 お~~!ばっちり!じゃあ次は~?
 きゅうこう!これもめっちゃかんたん~!
 そう?すごいね!じゃぁいくよ~
 1、2、3、4、たんたんたーあん…

 おおお~!次はレッドアロー!
 1、2、3、4、たんたんたーあん…

 すごい!最後はなんだっけ?
 しんかんせん!!チョーはやい!・・・だいじょうぶかなぁ
            (↑ちょっと弱気がなんともかわいいですね)
 だいじょうぶ!いくよっ!
 1、2、3、4、たんたんたーあん…できた~!!!

リズム打ち1
(お見せできませんが、とっても楽しそうないいお顔です♪)


という調子。
これでもう、4回も練習できました。
(ちなみに、幼児の段階で160のテンポでリズム打ちできる必要はないと考えますが、速い!というだけで楽しいと感じるお年頃なので、お楽しみとして入れています。本当は200でやってみたいんですって!)


同じことを4回も繰り返すのは幼児にとってはなかなか酷ですが
幼児にもわかりやすいものに結び付けてあげるだけで
こんなにも楽しくできるのだな!と、私もあらためて感じています。
これはなにも乗り物でなくても
かめ、いぬ、うま、ちーたー、とかでもいいですよね。
これを一緒に考えるのも面白いです♪


私の教室では幼児も40分レッスンしていますので
いかに楽しめるか、いかに飽きないかというのはとても大切です。
いつもた~くさん、面白い、でも力がつくレッスンメニューを
考えていきたいと思っています♪



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

ていねいに練習を進めてほしいので…

教室では4月の発表会に向けて主にソロの曲の練習が始まっています。

 先生、ここ難しかったけどがんばったらできたんだよ!
 せんせ~い…むずかしくてあんまり弾けなかった…


レッスン室に入ってくる様子はいろいろですが、
どの生徒さんからもやる気をビシビシ感じられます。
嬉しいですね




でも実は…この1週間、こんな様子がたくさん繰り広げられているんです。

 先生!こんなところまで両手で弾けたんだよ! (←ドヤ顔)
 えええ~?そうなの?すごいね~!!  (←イヤな予感)

 ♪ぽろぽろり~ん♪

やはり…
指使いが適当だったり、音があちこち違っていたり。
早く最後まで弾いてみたいあまり、とにかく先へ先へって進んでしまったのですね。ふだんより少し難しい曲を弾いていますから、どうしても譜読みに間違いが多くなります。

気持ちはよ~~~~くわかります。
新しい曲を始めるときは誰でも嬉しいものです。
それが発表会用に自分で選んだ好きな曲ならなおさら!!
だからいつも以上に張り切って練習するんだけれども
時にはそれが、このような暴走につながることも・・・・・(笑)
でもいいんです。前向きな失敗ですものね(^_-)-☆
そのやる気はしっかりと承認してあげたいと思っています


 おおおお!がんばって最後まで弾いてみたね!
 うん!
 ちゃんはこれでこの曲と少し仲良くなれたよね。
 今度はもっともっと仲良く、親友になれるような練習しよっか。
 うん!!


ここからはていねいに練習を進めてほしいので
少しずつ区切ってそこを確実にしてから先へ、というように練習してもらいたいと思います。でも、「ここまで!」って思っていても楽譜の先が見えてしまうとついつい先へ弾き進んでしまうのですよね。最後まで弾くころには最初の方で自分が間違えたのはどこだったのか…すら忘れてしまう。

そ・こ・で、こんな方法をとっています。

カンペキライン!
カンペキライン
付せんに カンペキライン と、書いただけ
これをフレーズの終わりにぺったんこ。

ここまでがカンペキに弾けるようになるまで練習。
ぜ~ったい間違えないぞ~~!っていうくらい出来るようになったら
カンペキラインを次のフレーズ終わりまでお引っ越し。

新しいところがカンペキに弾けるようになるまで練習。
ぜ~ったい間違えないぞ~~!っていうくらい出来るようになったら
カンペキラインを次のフレーズ終わりまでお引っ越し。

この繰り返しです。

 なんとなく全部弾けるけど全部いまいち。
 途中までしか弾けないけど、そこまではばっちり♪

まちがいなく後者の方がいいレッスンになります。



さて。
カンペキラインの付せんを貼ってある生徒さんたち。
次のレッスンではどんな様子を見せてくれるでしょうか。
楽しみにしています



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

夕食の仕込みに没頭!


今日は仕事が休みだったので
ブログもちょっと休日らしいことを書いてみようかな…?

我が家には食べ盛りの子が3人おります。
毎日学校からヘトヘトになって帰ってきますので
夕食はしっかりしたものを食べさせたいと思っています。
食は人間の基本ですしね!

いつもは朝のうちや、午後の早い時間に作るのですが
今週は自分の練習や発表会のことに時間を使いたい!

というわけで、水曜日までの分を仕込みました♪

夕飯作り置き
あら、あんまり美しく撮れませんでしたね…

 味噌そぼろ、塩そぼろ、煮豚、から揚げの仕込み
 ひじきの煮物、茹でほうれん草、蒸しキャベツにんじん入り
 きのこのマリネ、コールスロー、菜の花辛し和え

菜の花、コールスロー、から揚げ仕込んだ分の3分の2は
今日の夕食でした。

残りは月~水曜日の分です。
メインにするお魚や生野菜などは当日準備。
そぼろも少しアレンジする予定。
汁物を作っている間にささっとできそうだから
15分もあれば全部終わりそうです!

久々に長時間ゆっくり台所にこもって、
黙々と料理(というほど手は込んでいませんが)した時間。
なんだかとても楽しかったです



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。