グレンツェン予選!

ごぶさたしております。

夏休みに入り、自分の3人の子の世話と
教室の夏休み課題作りに没頭していました


そんな中、今年もコンクールの季節!

今年は5人の生徒さんが
グレンツェンピアノコンクールと
ベーテンピアノコンクールに挑戦しました





まずは土曜日のグレンツェン。
小学校3年生の初挑戦です

彼女は小さい頃からお母さん大好きっ子。
幼稚園やイベントなどではついつい泣いてしまったりしてなかなか人前に出るようなことが難しかったようです。

なんでも、ピアノレッスンに1人で通い始めたと聞いた周りのお母さま方に
「娘ちゃんが1人で行けるなんて、いったい先生はどんなヒトなの!?」 と驚かれたんだとか

いやいや、フツーのオバちゃんですけどね


そんな彼女、
発表会に出るのも始めは頑なに嫌がっていました。
頑張って練習しているからコンクールどうですか?と勧めてもやっぱり嫌がっていました。


でも、ピアノは彼女なりに楽しんでいましたからそれでいいと思っていたんです


そして今年。レッスンに送っていらしたお母さまが
 「娘がコンクールに挑戦すると言っているんです」

え!?え~!?ほほほほほ、ほんとですか!?
 
 驚く私の前で彼女が ニコニコ しています。


それからの彼女、がんばりました。



そして当日
お母さまも私も、直前まで心臓が飛び出しそうでした。

やっぱり弾かないとか言いだしちゃうかな・・・?
緊張のあまり弾けなくなっちゃうかな・・・?


でも。
でもでもでもでもでも!!



笑顔で手を振って舞台袖に向かって行ったのです!!

笑顔で行ったね!!
イイ顔してたね!!


もうここで、お母さまと私の涙腺崩壊( ← 早いってば


演奏はちょっとさら~っと弾きすぎちゃいましたけど、無事、予選通過しました。

やったぁ~\(^o^)/


弾き終えて戻ってきた彼女。
「緊張しなかったよ」と涼しい顔


たくましくなったね!
大きくなったね!
ちゃんと自分の足で歩きはじめたね!


彼女の大きな成長を見ることが出来てとてもとても幸せでした。

さて、次の本選に向けて、また頑張ろう!

  私も今度はもうちょっと厳しくやろ~っと



ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると励みになります。頑張ります。
押した先ではたくさんのピアノの先生のブログを読むことができます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪