母娘二人三脚!!

大手音楽教室から移動していらした生徒さん。
何年か通っていらしたそうで、教本は進んでいましたが
譜読みはあまり得意ではないようでした

前のところではCDを聴いて覚えて…ということが多かったようで
楽譜を読まなくても済んでしまっていたのですね。
聴く力は育っているし、アンサンブルもやっていたようです。
それに、歌も楽しそうに歌って音楽は楽しめる様子


   私としては自分で楽譜を読んでピアノを弾けるようになってほしくて指導しているけれど
   そうではない、こういう楽しみ方も、音楽の楽しみ方としてはありなのか・・・・?
   これは私の中ではいまだに答えの出ない問題です。


でも、体験レッスンでお母さまとお話した時に
「ピアノを弾けるようにさせたい」
という思いをはっきりと受け取りましたので、
それならばやはり、読譜の基礎をきちんとやっていこう、ということになりました。


彼女がこれまで弾いていたものよりもぐーーーーんと易しい教本と
足りないところを補えるように作った教材を使って

 腕や手首の使い方
 音名
 楽譜の読み方の仕組み

などを1から練習しています。

これは決して楽しいことではありません。
それどころか、精神的にはかなりつらいことだと思います。

私としても様子を見ながら慎重に、慎重に進めていくつもりでいました。




ところが!
始めてみたら、それはもう・・・

 がんばる がんばる!!

10回練習しておいで、と言ったところを20回、30回練習してくる・・・
練習日記を見るとそれはもう!驚愕の数字が並んでいます!

覚えておいで、と言ったところをきちんと1週間で覚えてくる・・・
初めて接する英語の音名をスラスラと上行も下行も言えるようになっています!


そして、それを見守り、サポートするお母さまも

 がんばる がんばる!!

いつも明るい笑顔で励まし、レッスンでがんばったことをご報告すれば
「やったね!すごいじゃん!」と心から褒めてあげています。

英語音名とイタリア語音名の対応表も手作りしてくださいました。
家での練習への声かけもモチベーションアップするよう、一生懸命してくださっているようです。


小学生のお子さんですと
お家の方が練習を手伝ってあげること、褒めてあげることをとても喜びます。
彼女もとっても嬉しそう!


嬉しくって楽しくって上達しちゃう!
お母さまとお嬢さんの二人三脚でどんどんいい方向に向かっています!

これからの成長が楽しみです♪

彼女がひとり立ちできるようになるまで、私も気を緩めることなく頑張っていこうと思います。



↓ 彼女の頑張りにポチッと応援お願いします♪ 
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪