スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伴奏で”必死”の意味を知った生徒さんがんばってます!


この時期、ピアノ教室界を大きく揺るがす行事が各地で行われます。

それは・・・・合唱祭

その 伴奏 を
 やりたい とか 
 オーディションが! とか 
 やりたいけど弾けない! とか

それはもう、大騒ぎのはず。
ためしに記事下のブログ村をぽちっとしてのぞいてみてくださいね。
たくさんのピアノの先生方がその話題について書かれています。


さて、当教室でも今のところ5人の生徒さんが伴奏の楽譜をもらってきました。
 うん、これなら大丈夫 というものから
 こ、この学年に、これぇぇぇ
という曲までそれはそれはバラエティに富んでいます。


その中のおひとり、中学生Aちゃんの伴奏を金曜日のレッスンで見ました。
まだまだ練習中、という感じの状態。

 「うん…まだ、これからだね。これ、いつから練習してるの?」
 「1週間くらい前」
 「そっか、それならまだ仕方ないか。で、オーディションはいつ?」
 「木曜日」
 「そっか、木曜・・・・・もっ木曜!!???????」
 「うん!」
 「1週間ないじゃん!もうレッスンないじゃん!」
 「う…ん」


 こ、これはまずい・・・・かな~り、まずい・・・・
 ちょっと気合入れて頑張ってもらわねば・・・
 そこまでの気持ちは、あるかな?


 「これ、本当にやりたい?」
 「うんうんうんうん」 (激しく首を縦に振る)
 「ぜっっっっったい、やりたい?」
 「うんうんうんうん」 (ぶんぶんぶんぶん首を縦に振る)
 「じゃあね、あなたがこの土日に必死で練習するなら、先生、月曜日なら補講してあげられる」
 「やる!」 (←即答)

 う~む…イキオイで返事しておるな・・・・
 
 「ねぇAちゃん、必死って、漢字でどうやって書くか知ってる?」
 「うん!えっと、必ず・・・・・死ぬ!!???」 (← がーん という顔)
 「そう、死ぬ覚悟で全力尽くすことを必死っていうんだよ?それくらいがんばれる?」
 「・・・・・うん!!」


ここまでの気持ちがあるならきっと頑張れる。
そう思ったので月曜日に補講に来るかどうか帰宅してお母さんと相談するように言って帰しました。



そして、今日。
来るなり、「もう一人の子、辞退しちゃった…」と。
あららら。じゃぁ、オーディションなしで決まりってこと?
でもね、もちろん第1目標はオーディションだったけれど
本当の目的は合唱祭の舞台で弾くこと。
油断しないで、がんばろうね、と話してレッスン開始。
 

・・・・がんばってる!!!

ところどころミスはあるけれど、金曜日に言ったことはおおむね出来ているし
のんびりやさんの彼女にしては、信じられないくらいの頑張りっぷり!
 
いやいや、びっくりしました。
Aちゃん、よく頑張ったね


あとは本番まで、伴奏者としての責任をきちんと果たせるように
通常の曲のレッスンと並行して頑張っていこうね、と約束しました



きっと頑張ってくれると思います。
どうぞみなさん、ポチッと応援してください。
そして全国の伴奏する生徒さんたちも、頑張れますように!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村



 
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。