シールと褒め言葉でドーパミン大放出だ!

ピアノ上手になりたいな~

と思ってレッスンを始めても、
勝手に上手になっていくわけではありませんよね。

楽しみながらレッスンしたいな~
って思ってもやっぱり現実は楽しいばっかりじゃなくて

ときには、なかなか弾けなくて涙しちゃったり
思うように指が動かなくて落ち込んじゃったり
練習するのがめんどくさくなっちゃったり
レッスンでちゃんと弾けるかなってドキドキしちゃったり・・・

でも、毎週ちゃんとやってきて、
ちゃんと少しずつ上達する生徒さんたち、えらいです



そうやって頑張ってるんですから私はたくさん褒めてあげています
   (あ、もちろん叱ることだってありますよ~~)  
きっと褒められるだけでもそれなりに嬉しいだろうけれど、
そこにごほうびが付いたらもっと嬉しいと思いませんか?

そこで、私の教室で使っているのはこれです!!

シール2


フツーの市販のシールです。

 な~んだ


基準にしたがってシールをゲット
この中から自分の好きなものを選びます。

たくさん練習してあると当然たくさんもらえるわけで、
これまでにも12枚とか13枚とかゲットしていった生徒さんもいます。

「やった~!シールゲット~!また頑張ろう♪」
「シールコンプリート出来るように頑張る!」


 うふふ。ドーパミン放出~♪


そして、もうひとつ、これが大事ですよ♪
なんたって、子どもたちがいちばん喜ぶのは
おうちの方の

  ほめ言葉

です!

「がんばってるね~」
「その曲素敵に弾けるようになったね~」
「シールそんなにゲットして、すご~い!」

こんな簡単なほめ言葉でOK!
練習をがんばるお子さんに関心をよせていただき
どうぞ、たくさんたくさん、
イイネイイネイイネ~!ってほめてあげてくださいね~!

これでさらにドーパミン大放出~♪ 


     オトナだってふだんは褒めてもらえないけど
     たま~に誰かに褒めてもらったり
     フェイスブックでイイネ!してもらったりすると
     嬉しくなりますよね♪それと同じ!



自分の行動の結果、こういった喜びを感じると
脳内でドーパミンが分泌されて人間に快感をもたらします♪
そしてさらに、その快感を再現しようとします。
その過程で脳の神経細胞の繋がりが変化してその行動に特化していくのです。

練習すること = シールもらえたり褒められたりする!

ここに喜びを感じてもらえるようになるといいな♪
そして、それがシールなくても出来るように成長していったらいいな♪

そんな思いで、わくわくしながら今日もまた
シールを買ってきてしまいました


このシール、普通にシート状のものを
私が(ときどき娘が)チョキチョキチョキチョキと切っております。

シール1

「シール帳忘れた!」というお子さんも持ち帰れるように♪
なかなかメンドクサイ作業ではありますが、
これで子どもたちが喜んでくれるなら、

イイネ!



ランキングに参加しています♪
これをぽちっとしていただけると、私もドーパミン大放出~!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪