スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指番号の訓練に ちょっとふざけたものを作ってみました(笑)

ピアノを弾くならば絶対にマスターしなければならないもの。

 指番号

指番号が わかる だけではなく
動かすべき指を 手を見ないで瞬時に 動かせるようにならなければいけません。


そのためには1にも2にも練習なのですが
他の要素と切り離して指番号のトレーニングができるように
私の教室ではこんなものを使っています。


指番号ブロック
指番号ブロック

小さい木のブロックに手作りの数字シールを貼りつけたものです
これを左から順に読みながらその指を動かします。
右左とも終わったらブロックの順番をさっと入れ替えてまた読む、の繰り返し



ところが、当然のことながら
これ大好き~!どんどんやる~!というお子さんもいれば
苦手だぁ~…キライだぁ~…ブロックを動かすのがめんどくさい~
なんていうお子さんもいるわけで

そういうお子さんにはカードに番号をいくつか並べて印刷し
ラミネートしたものを渡したりもしています。


そして今日、こんなものも作ってみました

指番号リボン2

指番号リボン
紙テープにひたすら数字を書いてあるだけ…です。
 (あら、なんて簡単なおほほほ)
 

ここからは左手
指番号リボン3


「え?これってもしかして床に置いていますか?」(by 読者様 ← 誰っ








そうで~す



じゃーん
指番号リボン1


こーんなに長いんです。
うちの廊下のはじからはじまで!

途中で右、左、交代しながらひたすら右へ右へ・・・・・
ゴールする頃には我が家のリビングに
  
  おっとアブナイ。お部屋を片付けておかなくっちゃ


「家の廊下はそんなに長くないよ!?」(by 読者様 ← だから誰っ

ご安心ください。
両端をラップの芯に巻きつけてありますから
巻物のように少しずつ出しながら進められますよ
この場合はお母様やお父様にお手伝いしていただきましょう


遊び感覚で楽しみながら取り組んでもらえたらなぁと思っています。




ランキングに参加しています♪励みになりますのでぽちっとよろしくお願いします♪
押していただくとたくさんのピアノの先生方のブログを読むことができます♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。