スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100円均一は練習教具作りの宝庫です~3


さて、2回に渡って書いてきた100円均一練習教具の旅(違

もうそろそろ、ネタ切れです

いえいえ、本当はもっとあるのですけれど、ナイショ


では最後のご紹介♪
音名つなぎ1

アルファベットを覚えるための学習玩具、という位置づけだと思うのですが
3色のブロックのようなものにA~Zまでのシールが貼ってあるおもちゃです。
プラレールのレールのように凹凸がついていて
どこまででもつないでいくことができます。

でも…私が欲しいのは音名のA~Gだけ…
過去にもアルファベット型のマグネットとかを買ったのですが
いつもA~G以外はいらなくなってしまってもったいないなぁと思っていました。

でもこれはシールを貼ってあるだけだったので
フリーカットのシール用紙に大きさをと色を合わせたA~Gをたくさん印刷し
同じ形にカットして必要ないアルファベットのブロックに貼りつけてしまいました。

順番に並べたりして、音名の並びを覚えるために使います。
こんな感じ。
音名つなぎ2

1音だけポン、と置いておき、
「はい、ここからスキップで上がるように並べてね」とか
 (スキップとは…バスティンメソードで使う用語で3度の音程関係のことです)
あらかじめスキップで並べておいて
「抜けている音をはめてごらん♪」などと使います。

使わない時は待合に置いておくと
気が向いた子は自分の好きなように並べていたりします♪

これ、もうワンセット欲しいのですが、最近は見かけないのですよね・・・


というわけで、最近は普通のマグネットで♪

アルファベットマグネット

ふつうのマグネットにただ書けばそれでオッケー♪
この黄色いマグネットは縦に重ねるとユラユラユラ~と揺れて面白いようで
「低い方から順番に重ねて~」と言うと喜んで積み重ねてユラユラさせています。

ちなみに写真左下のアルファベット型マグネット
現在 ”C”くんが行方不明につき、捜索中です。





導入期というのは
音名の並びや鍵盤の位置、指番号にリズムに・・・・・と
覚えることがたくさんたくさんあります。

幼児や低学年の生徒たちにいかに早く覚えてもらうか。

そんなことを考えながらその辺をふらふら歩いていると

  白と黒があるなにか(鍵盤覚えるのに使えるかな)
  7つあるもの(音名覚えるのに使えるかな)
  1~5の数字がついているもの(指番号に使えるかな)

こんなものばっかり探している自分に気づき、おかしくなってしまいます


何度も書きますが、
練習したり訓練したりすることがいちばん大切。

でも、それに飽きてしまったり疲れてしまったりしたときに
ちょっと目先を変えて遊べるものがあればいいですよね♪

これからも上手にこういった補助グッズを使っていきたいと思っています。


100均さまさまにはこれからもお世話になります!!




ランキングに参加しています♪
ポチッと押していただけると、とても嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。