ねらう練習を確実にさせる【キャンペーン作戦】


12月頭にちょっとした本番を控えた生徒さん♪

何を弾くか決める時に、自分で
「インヴェンションの8番がいい♪」
と言いました。

夏のコンクールで超速で弾いているお子さんを見て触発されたようです


すでに一度弾いている曲だったので、もちろんOK!
やっぱり自分が弾きたい曲を弾くというのはモチベーションもアップしますものね!


そしてレッスン


 あ・・・・崩れてる


自分のイメージするテンポに近づけたくて頑張ったのでしょう。
テンポはだいぶ上がっていましたが、細かいところがあやふやに・・・・
よくあることです。


 「ちょっとゆっくり弾いてみようか?」
 「はい」

ゆっくり弾いてみると・・・・あらららら・・・・
やっぱり指がすべったりくっついたりしてしまうところがあります。

本人もわかった様子。

 「弾けてない~

 「よね~ で?こんなときはどうするんだっけ?」

 「しばらくの間、ゆっく~~~~~~り練習する!」


そうそう、これまでに何度もやっています。
もうわかっているんですね。


  超ゆっくりキャンペーン 

超ゆっくりキャンペーン



ただ「ゆっくり練習してきてね」と言っても
こどもの”ゆっくり”ってあんまりゆっくりじゃないし

「メトロノーム60に合わせて練習よ」と言っても
1週間の後半には飽きたりして結局あまりやらなかったり…ということになりがちです。

このような付箋に キャンペーン!と銘打って書いてあげるだけで
その生徒だけのその1週間だけのキャンペーンの出来上がり!

これだけのことなんですけど、「ゴール目指してがんばるぞ~!」と
モチベーションアップしてくれるようです。


フラッシュカードを特に頑張ってほしい時、
どうしても克服してほしいところがある時、
1つの曲を集中的に頑張ってほしい時・・・・などなど。


どんなことでも今週これだけは絶対!! と絞るものがある時にはこの
 キャンペーン作戦 


おススメです





今日はテンポいくつでがんばってるかな~?ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪