スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のソロ演奏はボロボロでしたが温かい気持ちになれたクリスマス会でした


今日は愛野由美子先生のブルグミュラー講座を受講してきました。
とても有意義な時間でした\(^o^)/
そちらを書きたくてウズウズしていますが
クリスマス会が完結していないので まずはそこよね
講座のことについてはまた改めて書きます。




さて。
アンサンブルがテーマだった今回のクリスマス会。
小6の生徒さんが4人いるので、何か力を合わせて頑張ってもらおうと思い、大村典子さんの『メリーさんの羊変身パフォーマンス』に合わせてお話を考えてもらいました。

もういろんなことが出来る力を持っている生徒さん達です。
最低限やってほしいことだけを伝えて、あとはすべて任せておきました。
あれこれ揉めたりもしつつ、作り上げてくれたのは紙芝居付きの演奏!

初めての試みでしたのでまだ荒削りではありましたが
一生懸命やってくれたのが伝わって感激しました。


そしてベテランさんたちの連弾、3人6手。



生徒さんの最後を飾ったのは中学生による合奏!
全員吹奏楽部所属、しかも木管3本+パーカッションというなかなかいい編成♪
ピアノでベースを足して、『そりすべり』を演奏してもらいました。
短い練習時間なのによく合わせてくれて、いい演奏ができたと思います。
なにより、小さい生徒さんたちがいろんな楽器を間近で見て
喜んでくれたのがよかったなぁと思います。


そして…私のソロ。
言い訳ですが、忙しくて1週間くらいほとんど弾いていませんでしたので
お恥ずかしいくらいボロボロボロボロとミスタッチを・・・・・
でも、心だけはいっぱい込めて弾きました♪


そしてトリは。

じゃじゃじゃじゃ~ん。

チャットでお話しているうちにまんまとワタクシの策略にはまり、いつのまにか私とぶっつけ本番の連弾をすることになってしまった奥村知子先生との
『タンゴ・デ・アラベスク』
そう、後藤ミカ先生の素敵なアレンジです。

こちらは、ソロで指ならししたおかげで(^_^;)しっかり弾けたと思います。
知子先生、ありがとうございましたm(__)m



アンサンブルをしようとすると生徒さんたちにレッスン以外に時間を作っていただくことになります。
気弱なワタクシは
  みなさんお忙しいのに申し訳ないわ・・・
と思ってしまいこれまでどうしてもできませんでした。

でも今回思いきってやってみたら
保護者の方々のとても気持ちのいいご協力をいただくことができ
本当に驚くほどスムーズに練習ができました!!
保護者の皆さまのご協力に心から感謝しています。


外は寒かったけれど心はほんわかと温かかったです。



ランキングに参加しています♪励みになりますのでぽちっとよろしくお願いします♪
押していただくとたくさんのピアノの先生方のブログを読むことができます♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。