スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しいと思ったけど楽譜を【読んだら】そうでもなかった~\(^o^)/


先日レッスンだった生徒さん。

練習しなきゃ!という気持ちがある時には
お父さまがお休みだったり、ご兄弟が勉強真っ最中だったり・・・
逆に練習できる時間にはちょっとやる気がでなかったり。

なかなかうまくいかないものですね

そこで、ピアノを使わなくても練習できる方法をふだんからいくつか提案してあります



その中のひとつに【楽譜を読む】こと、というのがあります。

  楽譜ってピアノの譜面台に置いて使うものだと思っているよね?
  でも、ホントにそうかなぁ?
  机に置いて、最初から音をよく読んでみたらなにかわかるかもしれないよね。
  こことここ同じ、とか、これ1回目とちょっとちがう、とか・・・ね?








そして、先日のレッスン。
毎日記入してもらっている練習日記を見ると、そこには

  パパが寝ていたので楽譜を読みました

と書いてありました。


  おおおお!
  楽譜、読んでみたのね?いい練習したね~!
  何か気付いたことがあったら教えて?


  うん、こことここが同じで~
  ここはちょっとちがうだけだからここだけ練習すればよくて・・・
  でもやばい~~!
  こことかこことか超難しそう!やば~・・・



うん、だいぶいろんなこと見つけたね
難しそうなところを見つけたっていうのはとってもいいこと。
難しいってわかっていれば、練習がんばらなきゃ!って気づくからね


  ねぇねぇ、本当に難しいかなぁ?ホント
  先生と一緒にちょっと読んでみようか?
  ここはアリの塊みたいに見えて手強そうだけど、音符を一つずつよく見て。
  このまえやったばかりの第1転回形の連続だよねぇ?
  このまえもっと難しい右手、弾いたじゃない?あれより弾きやすくない?


  
  あ~!ホントだ! な~んだ、指さえ気をつければ大丈夫じゃん。

  そうそう。
  それにここ。さっき”同じ”っていう仲間に入れなかったけど、ホントにそうかなぁ?


  じ~~っ・・・・ 
  あ!なんだ、これ、さっきのところの1オクターブ上で弾いてるだけじゃん!
  え?じゃぁ、ここも同じってことは・・・・
  な~んだ、大丈夫そうじゃん!




かわいいでしょう?とても素直なんです



楽譜をよく【読む】ということはとてもとても大事。

ついつい指を動かす方にばかり気持ちが行ってしまいますが
音楽 にするには頭で理解することがとても大事ですものね。

音に出さずに読むだけの状態でいろんなことを見つけるのは
子どもにとってはなかなか難しいことではありますが
こういう習慣をつけていくと絶対に今後の練習の役に立つと思います


さて。
意外とかんたーん♪ と明るい顔になったこの生徒さん。
来週のレッスンは、どうかな?

楽しみにしていますよ~~~



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
虹色のボタンをポチッと押して応援していただけると嬉しいです。
ありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村



関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。