バスティンフォーラムでMCデビュー!?


先日、2月28日はバスティンフォーラムに参加してきました。
日本全国のバスティン研究会、バスティン教本利用の先生方、バスティン教本に興味のある先生方が一堂に会する3年に1度の大イベントです。
当日はふだんなかなかお会いできない全国の先生方とお会いできてとても楽しい1日でした





フォーラムではとても有意義な講座の時間に加えて
各地の研究会の活動報告の時間が設けられています。
今回は10の研究会が日頃の成果を発表。
その10の中に、私の属する所沢バスティン研究会(通称:とこけん)の発表もありました。


とこけんの発表内容は  ”ボディーパーカッション”

2012年の新年会で
「リズムを楽しく身につけるためにもっと体を動かしたらどうだろう。
 さらに、それを発表会などで使えるものにできたらいいね!」
という話になったところから、始まったプロジェクトでした。


ベース曲を選び、会員の先生方に振り付けを担当してもらい
3つのパートに分かれて練習・・・・

あら、書いちゃうと2行ですが、それはそれは、大変でしたよ
覚えるのが・・・・
ピアノの先生ですからリズムはバッチリですけどね
ほら、おとなしく座っていることが多いですから、体を動かすとなると・・・おほほ。

 覚えられな~い
 ここ、ここが!うまくいかないのよ!
 私、当日風邪ひいて欠席かも~

それはもう、大騒ぎです


そんな大騒ぎを尻目に涼しい顔をしている約一名・・・
おほほ、ワタクシです。
私は今回なんと、MCという大切なお役目をすることになりましたので
振付けを覚える必要がなかったのでーす


いえでもね、MCもそれなりに大変ですよ~。
大勢の前で話すのはわりと得意なので苦はないのですけれど
やはり研究成果として発表するからには伝えるべきことはきちんと伝えないといけません。
また、持ち時間8分におさめるようにするには無駄のないしゃべりをしないといけません。
それに、やっぱり少し笑いもとりたいしね
(↑ ここ大事)

そんなわけで、あまり原稿を見るのは好きじゃないのですけれど
今回は最低限の原稿だけは作って行きました。



さて、朝8時前には家を出て浜離宮へ。
リハで場所などの確認。
メンバーの先生方、生き生きといい顔をしていらっしゃいます
これなら大丈夫!と確信した瞬間でした。



そして本番。
みんなで元気にステージに駆け上がり、
打ち合わせ通りの場所にピタッと並び。
研究会代表の短いご挨拶のあと、私にバトンタッチ!!

もう、ここからはノリです♪

メンバーも
会場の先生方も
スタッフの方々も
あたたかい目で見守ってくださったことが本当にありがたかったです。

気づけば私のお口は勝手にぺーらぺら
どうやらみなさん、楽しんでくださってます。
あ~~~!嬉しいっっ!!
私のMC、どうやら合格をいただけたようです

振付けももちろんバッチリ
4色のTシャツを着たとこけんメンバーの舞台はきっと明るかったにちがいありません♪
あっという間の8分でした(30秒余ったけどね♪)

本当に、楽しかった~~\(^o^)/
皆さん、本当にありがとう




本番が終わってから気づきました・・・・
私たち、カメラマンもビデオマンも用意していなかった・・・・
当日のステージでの
写真も映像も・・・ない~~!!

というわけで、フォーラム終了後に残った先生方でパチリ(左隅が私)
それから、お昼の美味しかったお弁当の写真。


フォーラム記念写真

フォーラム弁当




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
虹色のボタンをポチッと押して応援していただけると嬉しいです。
ありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪