ここが!ここができないのよね!という時は

4月の発表会に向けてみな一生懸命練習しています

 ・・・一生懸命の程度ってのは十人十色、ですけどね



この時期ほとんど弾けているけれど、どうしても、

 ここ!ここが!!ここだけが!!

という部分があったりします。

もちろん、練習日記を利用して家での部分練習を促してはいますが・・・
ついね、自分に甘くなってしまったりも、しますよね


というわけで

苦手部分はレッスンで弾けるようにしてしまえキャンペーン

実施中です



用意するものはタイマーだけ。


 今の演奏、どうだった?
 うん、まぁまぁ良かったと思う (← ほ、ほんとっ!?

 そう・・・「まぁまぁ」って言ったねぇ?
 え?・・・えへへへ、ここがダメ

ね、弾けないところは本人だって実は気になっているんです
でもめんどくさいだけなんです。


 だよねぇ・・・・どーする?
 部分練習する(・・・と、私に刷り込まれている)

 いつ?
 今週ずっと
 ふーん・・・・(前の練習日記をめくりつつ)
 なんだか前の週にもその前にも書いてあるみたいだけど?
 でへへへへ・・・

 よしっ。じゃぁ、今ここでやろう。
 え~・・・・(← 繰り返し練習はキライ。気持ちはよくわかる)
 長くはやんないよ。30秒だけ。
 え?30秒でいいの?じゃ、いいよ。(← いっひっひ。ひっかかった)



素早いポジション移動とか
指違いのためうまくいっていないところとか
腕の使い方ひとつで弾きやすくなるところとか
ピンポイントで長くても2小節くらいをとりだします。
そこを30秒間、ひたすら繰り返します。
一度のレッスンで取り組むのはなるべく1か所。


では、始めます。

この時、テキトーにやり過ごしてしまおうという気マンマンな生徒には
 間違えると10秒増えるよ
という魔法の(と書いてオニのと読む)一言をプレゼントします



 よ~い、どん!


たかが30秒、されど30秒。
あなどるなかれ。
弾いてみるとわかる、意外と長い30秒。


 ふ~・・・・
 どうだった?30秒。
 けっこう長い~!
 あ?そう? で、どうよ、やってみて
 弾けるようになってきた
 たった30秒でこれだけ弾けたんじゃん?
 あと30秒やったらどうなるだろうね?

 なんか、弾けるようになりそう(← ひっかかった その2)

 はい、じゃぁあとはお家でやってごらん
 ええええ~!?今、今がいい! (← ひっかかった その3)
 しょうがないなぁ・・・じゃ、やってもいいよ。



というわけで、
今週も数人の生徒さんが苦手部分を克服して帰って行きました


ちなみに、今回は残念ながら30秒で克服しきれなかった生徒さんには
来週また30秒練習できるという特典付きです♪
お楽しみに




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
虹色のボタンをポチッと押して応援していただけると嬉しいです。
ありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪