スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会リハーサル~ドキドキ編~


きのうは、発表会2週間前。
近くの公民館を借りて、リハーサルをしました

リハーサルの目的は、
ステージマナーのお勉強とお友達の演奏を聴く練習。
それから、
緊張するとはたして自分の演奏はどうなってしまうのかを把握すること


初めての生徒さんは発表会がどういうものかぼんやりとしかイメージできていませんので人まえで弾くということがどういうことなのかを身をもって体験してほしいと思っています。

また、これまでに出たことがある生徒さんでも1年成長すると心も成長しています。去年は緊張しなかった生徒さんが今年はガチガチ、なんてことはよくあります。

ですから、今の自分の状態を把握してもらう、という意味で事前のリハーサルは大事だと思っています。



リハでは、予想通り、みんな緊張して大変なことになっていました

 真っすぐ立てず、おじぎがふにゃふにゃになっちゃう子
 弾く曲順が分からなくなっちゃう子
 最初の鍵盤がわからなくなっちゃう子

本人と見ていたお母さまはドッキリしたでしょうし、心配にもなったと思いますが私としては、すべて、想定内。

 コンクールより緊張しちゃった!
 足ががくがく震えちゃって…
 知っている人の前で弾くって緊張する~!

そうよね、そうよね。
こ~んな歳になった先生だって、まだ、そうだもん。


人まえで弾く時に緊張するのは当たり前のこと。
でも、まだ人生経験の少ない子どもたちにとっては
得体の知れないこの感情はいったい何!?と戸惑うことでしょう。
でもステージに立つ以上はその感情と闘っていかなければならないのですね

・・・なーんて書くと、どんなに恐ろしいことかと思っちゃいますね

大丈夫、きっとうまくいきます

今週のレッスンではさっそくリハ後のフォローをしています

そのことについては次の記事で書きますね♪



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村



関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。