スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会に向けての最後のレッスン

14日(日)の発表会に向けて、今週は最後のレッスンをしています。

最後のレッスンから本番までの時間がいちばん長い生徒さんでも1週間。
さて、本番直前のこの時期に何ができるでしょうか。

この時期私が考えるのは、
 本番でいかに気持ちよく弾いてもらうか
 いかに自信を持って本番に臨んでもらうか

ということです。


生徒がよい演奏をしていることを伝え
 今の演奏したら、きっとお客さんが喜んでくれるね~♪

うまくいかなかったところは一緒に練習してみる。
すでに弾けているのにその時だけちょっとうまくいかない、ということがほとんどなので
一緒に数回弾けばちゃんと戻ります。
そして
 ね?大丈夫でしょう?心配いらないね♪

最後までどうしても克服できなかった(と本人が自覚している)ところがある時は
そこまでの成長を話し、
 よくここまで出来たね♪ここまでの自分の努力を認めてあげよう!
 本番ではここは気にしないで、それ以外のところでお客さんを魅了しちゃおう!



などなど。
生徒によってかける言葉は違いますがだいたいこのような感じです。


もちろんこれらは、きちんと練習してきた過程があるから言えること。
それがなくてこういうことだけ言っているのでは意味はありません。


生徒さんたちは、ペースの速い遅いはあれど、みな一生懸命練習してきました。
お母さまやお父さま、おじいさまやおばあさまに応援してもらいながら長い期間かけて曲を作ってきました。

だからこそ言える、これらの言葉。
気休めでもなんでもありません。
生徒たちのここまでの頑張り、本当に素晴らしいと思うのです。


だから、自信を持って本番に臨んでもらいたい、
がんばったよ!って胸をはって言ってもらいたい、そう願っています


みんな、きっと大丈夫




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。