嫌な思い出ほどいつまでも忘れない、だから…

4月14日の発表会からもうだいぶ日にちも経って
時間の流れが速い子どもたちにとっては、もう、
過去の思い出 になりつつあります。
その時に感じた感動やその場の空気感など、少しずつ忘れていってしまいますね・・・

その、少し忘れ始めた、発表会1週間後からのレッスンで私は生徒と一緒に発表会を振り返る時間を作りました。


『これまでの自分 と これからの自分』
これまでこれから
               (ゲスト出演は、脱力ライオンくん)

このシートにしたがって、発表会と、さらにはこの1年のがんばりを振り返り、
これから1年のがんばりたいことを考えます


内容は

振り返り
・発表会でがんばったことやいいなと思った曲を教えて♪
・この1年(あるいは入会してから今まで)でできるようになったこと
 がんばったことはなに?

1年の目標
・これから1年でがんばりたいことや目標
・ピアノ以外でがんばりたいことがあったら先生に教えて♡





これを書いてもらおうと思ったきっかけについて、少々長くなりますが、書きます。


思い出っていいことばかりが残っていればいいですが、実際は違う…と思いませんか
失敗しちゃったこと、嫌だなって思ったこと、心にぐさっと刺さった言葉・・・・・・
そういうことの方がいつまでもいつまでも心に残っていませんか?


実際、生徒さんたちも毎年そうでした。

発表会での演奏について
 とても良かったよ!あそこもちゃんとできたね、がんばったね!
と声をかけても
 でも、3つも間違えちゃったし
 最後のところうまくいかなかったし・・・


そんな言葉がたくさん返ってきます。

もちろん、本人、ほぼ満足はしているんです(顔を見ればわかります)。
でも、やっぱり、うまくいかなかったことをクローズアっプしちゃう。

・・・そして、1年後。
発表会の抱負を聞いてみると
 去年は失敗しちゃったから、今年は間違えないように弾きたい!
って言うんですね…
去年のちょっとした間違いををまだ覚えていて、しかも”失敗”ってことになっちゃってる


う~む。
毎年毎年、みんないい演奏してるよ?
もっと自分ががんばったことに自信を持とうよ!
去年、あんなに頑張ったじゃない?
・・・な~んて言っても本人の記憶がもう失敗で固まっちゃってるからどうにもこうにも・・・・

がんばった記憶、出来るようになった感動、終わった時の晴れ晴れした気持ち。
それを、たったいくつかのミスタッチ=失敗に上書きされちゃうなんて!


忘れちゃうなら、忘れないようにすればいいんだよね。
じゃぁ、書いておいたらいいじゃない?
それで、それを1年間使うレッスンノートにファイルしておく。

そうしたら、それを見たときに

 そうか、私、去年もこんなにたくさん頑張ったんじゃん。
 大丈夫、今年も頑張れる


って思えるんじゃないかな?



ということで、このシートに取り組んでもらうことにしたのです。

さて、生徒さんたち、順調にこれを書けたでしょうか?
いえいえ、それはもう、大変です。

この時の生徒さんたちの様子や
私とのやりとりの様子については、次の記事で書いてみますね。




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪