スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばけのうん

日本人だから?
小さい頃に聴く音楽に3拍子が少ないから?

3拍子がニガテ、という方、多いですよね。
うちの教室の生徒さんにもけっこういます。



導入期、課題の曲の練習方法として必ずさせているのが

 ・指番号を言いながら弾く
 ・リズムを言いながら弾く
 ・ドレミ(イタリア音名)を歌いながら弾く
 ・ABC(英語音名)を歌いながら弾く 
 ・(歌詞がある場合は)歌を歌いながら弾く

これをしっかりこなしているとあまり起こらないのですが

 もう大丈夫よね~

と私の方でリズム練習を卒業させたり

 いっひっひ…めんどくさいからリズムやめちゃえ

と生徒ちゃんが自主的に卒業しちゃったりすると


むくむくむくと現れるのです・・・・


『おばけのうん』が。


3拍子の曲に突如『おばけのうん』として現れる4拍目。
『おばけ』だから本人は気づかないことがほとんどです。
弾き終わった後に


 ○○ちゃんが弾いた曲におばけのうんがあらわれましたっ!

と言うと

 え?え?どこどこ?

と大慌て。
でも探しても無駄です。
おばけだから見えないも~ん。


もう一度弾かせてみると、ふたたびおばけのうん登場。

 あああっ!おばけのうんが!
 え~!?どこ?どこどこ?

簡単に教えてあげるほどやさしい先生じゃないのよお~ほほほ

 今度は1、2、3って拍を数えながら弾こうね?
 うん・・・・・1、2、3、1、2、3、?
 あ!ここだ!


隠れていたオバケのうん、発見 


なにごとも、私が教えてしまえば簡単ですが
こうして自分で間違いを見つけ出せる力をつけていくことも大切ですね。


優しいばかりの先生ではないけれど、みんな、ついてきてね(^_-)-☆





今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。