スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうこ先生のサマコン~子供を信じる力~


さて。またまたぐぐ~んと日にちは飛びまして
今度は8月11日のお話です♪

益子祥子先生の教室のサマーコンサートに行ってきました。
昨年に引き続き2回目です♪

しょうこ先生のブログはこちら → しょうこ先生の日々。

ソロデビューのステージ
ピアノソロのステージ
トーンチャイムにファミリーコーナー
研究発表(さまざまな楽器について)
プロパーカッショニストの伊勢友一さんをお招きしての素敵なステージ!
そして
お話組曲「みいちゃんとおばあちゃんピアノ」


1時から始まり、6時半までという長丁場でしたが
生徒さんの一生懸命な姿と、心のこもった演奏のおかげで
時間の長さを感じませんでした。
 (座りっぱなしでちょっと腰が痛くなり、歳は感じました



しょうこ先生のサマコンの素晴らしいところは、
当日、オモテに先生があまり出ていらっしゃらないこと。
もちろん、生徒さんと一緒に演奏する時などは出ていらっしゃいますが。

受付も、司会も、
ステージのセッティングも(重いもの以外は)
みんな、生徒さん(と保護者さん)が分担してこなしています。
 

そして、そのクオリティも抜群です。


受付の言葉もとてもていねいで笑顔。
司会は笑顔で、大きく聴き取りやすい声で話してくれる。
ステージセッティングの子も素早い動きでささっと。


これ、本当に素晴らしいです!




子どもに仕事をまかせるというのはとても大変なことです。

子どもは、与えられた仕事をきちんとこなすことができますが、
それは大人がきちんと準備してあげるからこそ。

準備と言っても、その時だけなんとか頑張ってもすぐ出来るほど甘くはありません。
生徒の成長を常に考えて、数年単位で少しずつ少しずつ、成長を促し、準備するのです。


大人がすべき準備をしたら、あとは子どもを信じてまかせる。
信じてまかせるにはそこまでに信頼関係が出来上がっていることが大事だと思います。


先生を信じてついていけば大丈夫!

生徒を信じて任せて大丈夫!


お互いにそう思えるからこそ、子どもたちは安心して一生懸命仕事に取組み、キラキラと立派に仕事をこなすのだと思いました。


子どもを信じる…
簡単なように見えてこれほど難しく、奥深いことはないと思っています。

しょうこ先生の、

子どもを信じる力

のすばらしさ、いつか私も追いつきたい!と心から思いました。


しょうこ先生、ありがとうございました。



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。