自分の状態を理解してレッスンに臨む

教室で使っているレッスンノート。
市販のものではなかなか自分の思うような使い方ができず
えいっと自分で作ったものです♪

その中に
「今日のレッスンでがんばるところ・教えてほしいこと」
という欄があります。

決めた回数をただなんとなく練習してくるのではなくて
ここはこんな風にできるようになりたいな
ここはどうしたらもっとうまく弾けるかな?
など積極的にレッスンに参加する気持ちを育てていこうと設けた欄です。

 この曲の何小節目の音が変なので教えてください
 どこどこのリズムがわからなかったので教えてください
 あの曲は最初難しかったけどわかるようになりました

など、自分がうまくできていないところや
難しかったところを自覚してレッスンに向かうので
さっとレッスンに入っていくことができています。



ただ、やはりまだうまく書けないでいる生徒さんもいます。

そこで、1週間の練習で頑張ったことも書いていいことにしました♪
というか、ぜひ書いてきて!と話しています。
そうしたら、けっこう張り切って書いてきてくれる生徒さんが増えましたよ~。

私がカエルのキャラクター好きなのを知っていて
ちょくちょくカエルを登場させてくれる生徒さん♪
優しいですね♪いつもありがとう。
なごみ3 なごみ4 なごみ暗譜ができた

難しそう~と心配していた曲がしっかり弾けるようになった生徒さん。
練習頑張ったきらーん
きら~ん
なんて書かれちゃうと、私も聴くのが楽しみでウキウキしちゃいます!



1週間で、自分が何を頑張ったのか。
1週間で、どれだけ上達したのか。
そして、わからない、うまくいかないことは何なのか。

このように現在の自分の状況をしっかりと自覚することで
受け身のレッスンではなく、自らが学ぶレッスンができるようになるのではないかなと思います。


まだ小さいお子さんは自分でこれをするのは難しい面もあります。
保護者のみなさま、ぜひ、

 今週はこんなことできるようになったね~
 うまくいかないところ、先生に訊いてみようか?

などとお声をかけてあげてくださいね。
どうぞよろしくお願いします。




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪