ヤダちゃんでもキョロキョロちゃんでも平気だよ~ん


9月から新しい生徒さんお二人が通ってくださっています。

 私の受け入れ態勢が整うまで数か月も待っていただいてのご入会。
 習い事は、始めたい!と思った時が始め時なので
 お待ちいただくことに私も大変申し訳ない気持ちもあり…
 やっとお迎えできたという安堵感でいっぱいです。


Aちゃんはいつもニコニコ。
ちっとも物怖じしませんし、人見知りもありません
もうずっと前から私のことを知っているような雰囲気です

 こんどは、ここやってみようか?
 おっちぇ~♪ (← OKのこと。か、かわゆい…)

と2回目までのレッスンではいいノリでお返事してくれていました。

と・こ・ろ・が。
3回目のレッスンでは

 じゃぁ、これやってみよう
 やだ~(ニヤリしています)
 じゃぁ、こっち
 やだ~、やだやだ~(私の顔をうかがいながら違うことをやってみます)

なんと3回目にしてもうはっきりとヤダが言えるようになりました。
すっかり心を開いてくれている証拠です。いい感じです

こんな時はこちらのペースでレッスン強行しようとしても無駄。
頭の中で超高速でいろんなメニューを引っぱりだして
ヤダちゃんの意向に添って遊んでいるように見せつつ
実は大切なことをやっていたりします




Bちゃんははじめちょっぴり緊張気味。
新しい場所でちょっと落ち着かないのかキョロキョロしていました。
レッスン室にはいろいろなものがあるので気になりますよね。

そしてやはり3回目のレッスンですっかり慣れて
自分の興味を口に出したり、行動に出したりできるようになってきました

 つぎもやりたい!つぎはなに~!?
 これはなに?

そんなときたまたま鍵盤を3度の音程でポ~ンと弾きました。
いい響き…と思ったかどうかはわかりませんが嬉しそうな顔

 1ことばしでけんばんをひくといいひびきだね~
 だんだん上がってごらん~
 こんどはだんだん下がってごらん~


3度の音程をひとしきり弾いて満足したのか
その後は私のお話をよ~く聞いてくれました



導入期というのは教えることがたくさんあります。
もちろん、基本的にはテキストに沿いながら
私の中で組み立ててあるレッスンを展開するのですが
子どもなんてそもそも大人の思い通りに動く生き物ではありませんからね

 これやりたいの!
 あっちを見てみたいの!

その日その時で興味の対象がコロコロ変わるのは当たり前。

お付き添いの保護者さまはヒヤヒヤするかと思いますが、大丈夫です
遊んでいるように見える時間にも必ず意味があって
この先のレッスンにつながっていくことをやっていますから
どうか安心しておおらかな気持ちで見守ってあげてくださいね



いつもあたたかい応援をいただきありがとうございます。
  ↓ 虹色のボタンクリック!よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪