スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステップの振替制度

ちょっと前のお話になりますが、
6日の日曜日、教室の生徒さん5名がステップを受けました。


本当は6名だったのですけれど
なんとひとりおたふく風邪にかかってしまいました…
初めての挑戦で、せっかくたくさん練習して上手になっていたのに…
でも本人も「ほかの人にうつしてしまうから行かれない」と
よくわかっているようです。

しかたない…でも残念…
という気持ちをFacebookでちょっと呟いたところ…

先生仲間でステップのベテラン先生が「振替制度があるわよ」と教えてくださいました。
さっそく調べてみましたら・・・・
2013年度からは出席停止になるこういった疾患の場合は
振替受験できる制度ができていたのです!
気づいていませんでした・・・・
本当によかった。12月に別の場所で受けることになりました。
がんばろうね!

教えてくださった先生には感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございました



さて、出場組はと言うと・・・・
5名のうち4名までが初挑戦!
私の応援にも気合が入りましたよ~♪


『ぶんぶんぶん』をうっかりオクターブ低く弾いてしまったAちゃん。
途中で気づいたけど
 間違えても止まらずに最後まで弾くんだ!
って思って弾ききったのだそうです。
私がいつも言っていることをきちんと覚えていて
しかも大人でも動揺するような場面で、立派です!!

練習が好きじゃなくてピアノやめちゃおうかな?って思っていたBちゃん。
でもとてもいいセンスを持っているんですよ。
当日は練習通りにいい演奏ができました!
楽しんでくれたようで
講評でのアドバイザーの先生からの
 ピアノ好きな人、手を挙げて~
の呼びかけに
 は~い!
と手を挙げて、お母さまにつっこまれていましたよ(笑)

そして2回目チャレンジのCちゃん。
グレンツェンの本選もあり、学校の伴奏練習もあり、
12月にはまたステップも控えているという、頑張り屋さん。
でもとても丁寧に練習しています。
前回初めて出たときにひとつSをいただいて、
次はもっとSをもらえるように頑張る!と意気込んでいた通り
Sふたつ!やったね!
曲の特徴をきちんととらえて演奏できました♪

今回最年長(と言っても小学生ですが)のDちゃん。
本当は8月に受ける予定だったのですが早々に定員に(泣)
丁寧に弾き込んでのチャレンジとなりました。
左手で旋律を奏でるという難しい曲でしたが
よく歌いながら演奏できたと思います!
課題曲の3拍子の曲もとても軽やかで明るい音色で
いい演奏ができました。

そしてただひとり3部での演奏だったMちゃん。
昨年ひとつ大きな目標ができ、自ら努力を始めました。
それまでの彼女とは全く別人のようです。
練習量も、演奏内容も。
そして、ステージに積極的に立とうという気持ちも!
いただいたアドバイスを私と一緒に真剣に読み、受け止め
今後自分が何を努力しなければいけないかよくわかった様子です。
今後のMちゃん、ますます頑張ってくれそうです♪


アドバイザーの先生方からいただいた講評は宝物です。
今のその生徒さんが何ができていて何が足りないのか…

それをきちんと見つめなおすことができます。

このアドバイスを元に生徒さんとお話しました。
心の深いところでしっかり受け止めてくれていたように見えました。
先生でもなくお母さんでもない方からのアドバイスというのは
生徒さんにとっていつも以上に心に響くものなのかもしれません。


やはり本番で演奏するという経験はとても大切ですね♪
これからもコンクールにステップに…
大いに活用していこうと思っています♪




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事

No title

私も 先日 ステップに生徒さんとともに
参加しました。

昨年 初めての時は 何が何だかわからないままに
流れに沿って 受けたのですが

今回は スタッフをさせていただき
改めて
生徒さんと一緒に いろんなことを学べるよい機会だということが
わかりました。

アドバイザーの先生方のコメントは
もしかしたら いつも教室で言っていることと
同じであっても
やはり 違った形で 
生徒さんたちの心に届くものなのかしらね(*^_^*)

急に気温が下がってきましたね。
お元気でお過ごしくださいね。

レイコ先生♪

レイコ先生、コメントをありがとうございます。
先生もステップに参加されているのですね。
私は自分は弾いていないのですが
今回はスタッフとして少しお手伝いもさせていただき
先生と同じく本当によい機会だとつくづく思いました。

身近にいない大人からのアドバイスというのは
心に響くものなのでしょうね♪
いつも言ってもなかなかできなかったことを
ステップ以降にはがんばってきていたり…
魔法のようです(*^_^*)

今朝は本当に寒い感じでした。
お忙しい毎日と思いますが、
お互いに元気に日々を過ごしてまいりましょう♪

Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。