グレンツェンの課題曲公開レッスン


朝晩めっきり寒くなってきましたね
我が家は暖房器具の利用は12月からと決めています。
省エネ…と言えばかっこいいですが、そうではなく、
寒がりの自分への挑戦です。
別にこんなことで自分と戦わなくってもねぇ…


さて、去る3日、新宿文化センターで行われた
グレンツェンピアノコンクールの課題曲公開レッスンに行ってきました

課題曲については自分なりに勉強しすでに指導も始めていますが
どうしても”私だけの”視点に偏りがちです。
日程が合う限りはこういう場に出かけて行って
他の先生方のとらえ方をうかがい、勉強したいと思っています。

時間的には会場近くでお昼を食べないといけない時間。
ならば、せっかくだから…ということで
奥村知子先生をお誘いして、ご一緒させていただきました

会場近くのイタリアンでランチ
知子さんと

これで公開レッスン中に おなかが鳴っちゃう
なんていう心配もなくなり、元気に会場入り



ご指導くださる先生はとても楽しく、
ユーモアたっぷりにモデル生徒さんにレッスンしていきます。
その演奏がみるみる変わっていくのが素晴らしく、釘付けになってしまいました。
初めて会う生徒さんのたった1回の演奏を聴いただけで瞬時に修正箇所を見抜き
その中で優先順位をつけて的確に指導されていく様子に感激しました


アドバイスされている内容は私も気を付けて指導していた内容が多く安堵しました。
と同時に、それをいかに子どもに感覚的にわかってもらうかという点についてはとても勉強になりました。

私は、感覚やイメージを子どもにわかりやすい言葉に置き換えて伝えるのはわりと得意です。
でも、それだけじゃダメ。
ピアノを弾くのは頭じゃない、体全体を使って弾くのですから・・・・・
大きな反省点です。

その後のレッスンではさっそく実践しています


テンポなど、悩みが深くなった部分もありますが、概ね、私の方向性は定まってきました。
あとは生徒さんと二人三脚でコンクールまで頑張っていくのみ!!


さあ~て、せんせーはさらに気合いを入れて頑張りますよ

チャレンジのみんなも、そろそろ気合い・・・・入れよう・・・・ね




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪