積極的にアプローチしながら、子どもを信じて待つ

先日とても嬉しい報告を受けました
レッスン欠席のご連絡メールにお母さまが書き添えてくださったものです。

 練習がようやく!?日課になってきたようで、
 ほぼ毎日自分からピアノにむかっていい調子でやってます!


遊ぶのが大好きで、毎日の練習記録の欄にも
 遊びすぎ・・・(で練習できなかった)
との記入が多かったちょっと前までのAちゃんを思い出して本当に嬉しくなりました。
最近はよく練習できていて、課題もよく進むし
なにより、楽譜を見てさっと弾けることが多くなり、楽しくなってきたのでしょうね
お母さまはここまで、辛坊強く声をかけ続け、見守ってくださっていました。 



さらに他のお母さまからも、レッスンノートでご報告が。

 最近よくがんばって練習しています

お言葉の通り、よく練習できていて
レッスンにははずむようにやってきて「先生これ聴いて!先にこれ弾くから!」と
キラキラしたまっすぐな目で私を見ます。
やはり、ちょっと前まで練習が好きではなくて、あんまり練習しないから、やめさせます・・・・というところまでお話が進んでいらした生徒さんです。
お母さまが苦しそうでしたので、本人へのアプローチに加えて、練習日などについても私からご提案させていただき、それを実践してみることで変わってきました。




最近、他にもご家庭での練習が変わってきた生徒さんがたくさんいます。
私があきらめずにしていることが、少しずつ実を結び始めているのを実感できてとても嬉しいです


何をしてきたか。

大切なことを伝え続けて、待つ



そのために今の私になくてはならないのが自作のレッスンノートです。
レッスンノートの毎日の練習の記録はレッスンで必ずチェックし、生徒と一緒に1週間を振り返ります。

 よく練習できてるね!
 この日はスイミングで疲れるてるのに頑張れたんだ!すごいね!
 この日どうした?めんどくさかった? etc.etc.


そして練習の足りない生徒さんには

 ・毎日練習することの大切さ
 ・練習するとどんないいことがあるか
 ・どうやったらメンドクサイ虫を追い出せるか
 ・今週の具体的な目標(○曜日も5分だけは頑張ろう、など)


などをいろんなアプローチで伝えていきます。



毎回のレッスンで必ず家での練習について触れることで

 あなたが絶対練習できるって信じてるよ。
 大丈夫、待ってるから。
 頑張ろう。少しでもいいから頑張ろう。


というメッセージを伝え、さらに

 どうやらこの先生は放っておいてくれないらしい
 あきらめてはくれないらしい


と生徒にも認識してもらうのです(催眠術みたい

こういったアプローチをあきらめずに続けるうちに、子どもの心は育ってきます。
そこに至るまで、教師と保護者が、

あきらめずに積極的にアプローチしながら待つことができるかどうか


  この子は練習できないから・・・・
  努力できないから・・・・
  あんまりやれやれ言うのも・・・・

と、あきらめてしまわずに、これからも子どもを信じて、大切なことを伝え続けていきたいと思っています。
その先には、きっと明るい光が見えると思うから・・・




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事

素晴らしい気付きを頂きました。

『大切な事を伝え続けて待つ』
今の私の環境に見事に当てはまる言葉です。その為のアプローチも勿論必要ですが、何よりその生徒さんの事が好きで、そして信じていないと出来ないことですよね。私も頑張ろうと思いました。ありがとうございました!

富永先生♪

ありがとうございます!

はい、もう、生徒さんたちはみな、まるで孫のようにかわいいです。
(まだ孫がいないので、たぶんこんな感じだろうなぁ…と 笑)

昔は、練習しない生徒さんを目の前にしても、なぜなんだろう…と途方に暮れるばかりでした。
でも、多くの生徒さんたちを見てきて、
成長にはそれぞれに時期があるのだと思うようになりました。

その”時期”が来たときに、それまでずっと親や先生が伝え続けてきたことって生きてくると思うのです。
いつやってくるかわからない”その時”のために、あきらめずに伝え続けていきたいと思っています。
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪