スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保科コーチ出版記念謝恩会


ちょっと前の話になりますが(^_^;)

11月27日、保科陽子コーチの出版記念謝恩会にお招きいただきました。
出版された本はこちら♪

ピアノの先生の伝え方トレーニング  ~上手なコミュニケーション術~ピアノの先生の伝え方トレーニング ~上手なコミュニケーション術~
(2013/10/27)
保科 陽子

商品詳細を見る



全国のピアノの先生方で、もうお読みになった方も多いと思います。



ピアノの先生というのはピアノのテクニックを教えるのですから、
それらの技術に長け、さらに勉強を続けることがとても大切です。

でも、それだけでは先生という仕事は務まらないと思うのです。

人が人に教えるのですから、やはりコミュニケーション力が大切。
生徒さんは年齢も、性別も、性格もみんな違いますから、
同じことを同じように伝えても、受け止め方はそれぞれ違います。

 この子にとって、いま必要な声かけは何?
 今、この生徒さんにはどう伝えたら気持ちを楽にしてあげられる?

そういった事例を数多く挙げて、それについての対応の仕方を提案してくださっているのがこの本です。


この本を実際に読んでみてとてもいいなと思ったのは
対応法を1つに限定せず、3つ提案してくださっているところです。

ピアノの先生だって性格はいろいろ。
こうすべき!と書かれてあっても、性格的にそれはできない、そうは思わない…
ということであれば、それはその先生にとっては使えない方法となってしまいます。
その点、この本は3つのアプローチ方法を知ったうえで
より自分に合った方法を選択できるので、とても参考にしやすいのです。
ピアノの先生向けの本ですが、これは子育て真っ最中のお母さま方にとっても
参考になるのではないかな?と思いました。



さて、謝恩会です。

銀座のイタリアンのお店に着いてみたら、すでにたくさんの笑顔が!
さまざまな形で保科コーチを応援されている素敵な先生方です♪
以前からお付き合いさせていただいている先生もたくさん!

始まってみると保科コーチのおもてなしの心がこれでもかこれでもかと溢れてきます!
 参加者ひとりひとりを紹介する映像(ご自分で作られたそうです!)
 おいしいお料理
 豪華な景品付きのビンゴゲーム
 ”モーツァルトの音楽を聴かせて育てた鶏さん”の卵でつくったお土産のケーキ・・・

保科コーチをお祝いしようと参加させていただいたのに
逆に、応援してもらって帰ってきたような・・・・?(笑)


最後にしていただいた握手、あったかかったな・・・
決して大きな手ではないのですけれど、本当にあったかくて包み込んでくれるような手。
保科コーチのお人柄がすべて凝縮されているような手。

これから保科コーチにお会いになる方々には
ぜひ握手していただくことをお勧めします


保科コーチとツーショット♪
保科コーチと

真ん中のダンディな方は保科コーチの、コーチ、谷口貴彦さん♪
谷口コーチのご著書『ザ・コーチ』読みましたが、おすすめです♪
保科謝恩会集合写真
(この写真、わたくし、エアーイス状態でけっこうな時間がんばってまして・・・・
 翌日もちろん筋肉痛でした。とほほ・・・)




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村



関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。