スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の力で越えていかねばならない時

 
今、Gポジションの読譜という大きな壁を目の前にしてとまどっている生徒さんがいます。
Gポジションの音がなかなか読めるようにならず、
先週はGポジションの譜読み強化キャンペーン!として
読む練習、弾く練習両面からの宿題を出しました。

そして先日のレッスン。

レッスンノートのお家からの欄にお母さまが
「(読む練習の方を)あまりやっていないようなので声をかけましたがなかなか・・・・」
という内容のメッセージを書いてくださいました。
練習の様子を見てくださり、必要であればこのように私に伝えてくださるのは大変ありがたいことです。


そうか…できなかったか…うん、想定はしていました。


こんな時はじっくりとお話をします。

 この練習があんまりできなかったね。○がついていないよ。
 お母さん、心配しているみたいだよ。先生も心配だな。
 どうして練習できなかったのか、一緒に考えてみようね。
 どうしてかがわかったら、来週は頑張れるかもしれないもんね。


ぽろぽろと涙をこぼしています。
・・・・もう、わかっているんだよね、本当は。 

 ・・・あのね、難しいからいやだったの
 そうだよねぇ、難しいよねぇ、これまで読んだことないもんねぇ
 うん…間違えちゃうんだもん、一生懸命読んでも
 そっかぁ…それでいやだなぁって思っちゃったんだね
 うん…だから練習いやだった


彼女は以前にも壁の前で立ちすくんだことがありました。
その時にもこうしてお話をして
翌週にはしっかりそこを乗り越えて、自信とともにやってきました。
 
 新しいことは怖い
 間違えてしまうことが怖い

当然です。
でも、彼女にとってそれは自分の力で越えて行かねばならない山。

楽しいカードゲームなどで遊びながら教えることもできます。
宿題を少なくしてゆっくりゆっくりのペースにすることもできます。

でも、今はそれは彼女のためにはならない。
なぜなら、彼女は、ここは自分が頑張らなければいけないとわかっているから。
わかっているけれど、ついつい逃げてしまっていることを自覚しているから。


 前にもこういうことあったの、おぼえてる?
 うん
 その時、あなたは頑張れなかったっけ?
 ううん、がんばったもん!ちゃんと大きい声でドレミ歌ったし
 そうだよね、それで、どうなった?
 できるようになった
 今度は頑張れないかな?
 ううん、頑張れるよ!
 だってね、このまえの学校のテストだって100点と90点だったもん。
 

うふふ。かわいいですね♪
自分の成功体験を思い出して、これからの力にしようとしています。
この頃には涙も止まっていました。
時間はかかるかもしれないけれど、きっと頑張ってきてくれると信じています。



こんな時、楽しく覚えるようにカード遊びなどをすることもできます。
ゆっくりゆっくりのペースにすることもできます。
でもそれでは、頑張ったからこそ得られる本当の喜びは得られない。
本当の楽しさを知ることはできない、そう思います。


楽しく、その子のペースに合わせて、というレッスンは大切です。

ただそれが、
表面的な、お気軽お手軽な楽しさや
ただその時の生徒さんの苦しみを和らげるためだけのペースダウンにはしたくない

私は、そう思っています。





今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。