2014年は【足元を固める】年にします


2014年をどう過ごすか、と考えたときに
2013年をどう過ごしてきたのか、どういう状況だったのかを振り返ってみました。


新しい生徒さんとの多くの出会いがあり、満室状態になりました
  (小さい生徒さんが増えて、大変ながらも楽しいレッスンです♪
   同じ数だけ、頑張るお父さまお母さまともお知り合いになれて若さの刺激を受けています!(笑))

全国の多くの先生方と知り合うことができ、先生の輪が広がりました
  (ランチやセミナーをご一緒させていただくことも多く視野が広がりました。
   指導法や手作り教材についての情報交換などもできて大変有意義でした♪)

地域の他の教室の先生方と連携してリハーサル会を開けるようになりました
  (他の教室の生徒さんたちもかわいく、その成長も喜びになりました。
   また、当教室の中学生にもファンがついてくれてモチベーション急上昇です。
   お互いにいい刺激を与えられることがとても嬉しいです。)

連携した教室の先生方といろんな勉強をできるようになりました
   (連携した先生方はみなさんとてもお勉強熱心です。
    私も負けてはいられないっ!と頑張れます(笑))

思いを込めて作ったレッスンノートを書籍で紹介していただけました
   (ますこしょうこ先生のご本で紹介していただきました。
    インタビューをしていただきながら、それがそのまま自身の振り返りにもなり
    とても有意義で楽しい時間でした。)

自分のピアノに向かう時間は少し減りましたがきちんと勉強できたと思います
   (ローゼンバウム先生、アンデルセン先生のレッスンも受講でき、
    少しずつではありますが、自分が前進している実感もあり、嬉しいです。
    私が教える立場にいる、ということで
    厳しく、でも温かくご指導してくださる師匠に感謝です!)

生徒さんの多くがステップやコンクールにチャレンジし、そのサポートをきちんとできました
   (生徒さんの頑張りには勇気と元気をもらえます。
    それを何倍にもして、また生徒さんにお返ししたいと思います)

家事など、家庭にかける時間が減ったことは反省点です
   (仕事やセミナーが立てこんだときなど家の中が……
     家族あっての私。もう少しバランスを考えないとね!
     あ、でもお弁当作りは頑張りました♪)

家に籠っての楽譜・教材研究の時間が減ったことも反省!
   (セミナーなど外での学び、新しい小さい生徒さんへの対応などに追われた分
    自分ひとりでの研究の時間が減ってしまい
    買ったまま書棚で研究を待っている楽譜がだいぶたまってしまいました。)

ベル指導、コーラス伴奏などピアノ教室以外の仕事も頑張っています
   (”ピアノの先生”を離れた活動も違う視点が増えて楽しいです)




ただ漠然と過去を振り返るとき、私はどうしてもネガティブに物事をとらえてしまう傾向があります。
できなかったな…とか、これは反省だな…とか。
もちろんそれはとても大切なことで、受け止めて今後に生かしていくのですが
これだと、いつもなにかに追われている感じ。

なので、最近はこうして
【よかったこと・できるようになったこと】をたくさん書き出すようにしています。
不思議なもので、これをすると夢が広がったりいろんなことができそうな気がしてくるんです。
私の昔っからの大大得意ワザ、

 根拠のない自信

が湧いてくるのですね~。


さて、私の2014年のテーマは

足元をきちんと固める

です。

2013年は一言でまとめると【広がり】の1年でした。
このまま突っ走って広げてばかりでは足元がぐらついてしまう。
ですからここでしっかりと足元を固めます。

いろいろやりたいこともあります。
2014年、楽しみになってきました




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪