発表会の目的~発表会を素敵にするためのシート2~

さて、前記事の続きです。


なぜ先生は、毎年発表会をするのか…?
発表会の目的 ですね。

毎年選曲の時期になるとそんな話もしていますが
はたして、生徒ちゃんたちはそれをわかっているのだろうか…?

発表会への目標を立てよう!と言ったところで
そもそも発表会の目的がわからなかったら…?


というわけで、
それぞれの発表会の目標を書いてもらう前に全員に質問をしています。
どんなに小さい子にも、です。


 先生、毎年発表会をするでしょう?どうしてだと思う?

 ・・・・・う~ん・・・・


すらすらすらっと出てくる子。
長考の末、自分の思いをしっかり言う子。
考えるのめんどくさくて黙って時間が過ぎるのを待とうとする子。
 (私があきらめずに待つので、結局はちゃんと考えて言えました)


一生懸命答えてくれた発表会の目的。
それは私が思っていた以上に素晴らしいもので、とても嬉しくなりました。
お家の方や私がふだん言っていること、子どもたちちゃんとわかっているんだなぁ。


子どもたちの考える 発表会の目的 ご紹介しますね♪

教室のみんなと仲良くなるため

みんなの演奏をよく聴くため

みんなを上手にしてあげるため

練習の成果をたくさんの人に見てもらうため

ピアノが楽しくなるため

お家の人にみんなが頑張っているところを見せるため

人前で弾く経験をするため

人前で弾く度胸をつけるため(緊張に慣れるため)

決められた期日までに曲を仕上げられるようにするため

発表会のための練習を今後の練習に活かすため


すごいな~!!


じゃあ、今度は自分が発表会でがんばりたいこと、目標を考えてみようね。
どんなことでもいいよ。
こんなのは無理かもしれないな~なんて思わなくていいの。
頑張りたい!できるようになりたい!って思うことはなんでも書いてね♪



というわけで、
発表会シートに目標を書いてくるのが、次週までの宿題です。
どんな風に書いて来てくれるかな?
とても、とても楽しみです


そういえば…以前、どなただったか…
「ステージでの本番1回は、レッスン20回よりも価値がある」
とおっしゃっていました。

本当にその通りだと思います。
発表会へ向けての子どものがんばり、
ピアノはもちろん、心の成長も、目を見張るものがありますね。

それほどの効果がある発表会ですから
ただなんとなく受け身のまま迎えるなんていうもったいないことはさせたくないと思っています。
そのためにも、目標設定、しっかりサポートしようと思います。






今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪