スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンクールのリハーサル会と真央ちゃんと


発表会の練習、準備で忙しい日々ではありますが、
今日は3月のグレンツェンピアノコンクール関東大会に出る生徒さんたちの
4教室合同のリハーサル会をしました。

もうこのリハーサル会も3回目。
他の教室の生徒さんやそのお母さま方ともすっかり顔見知りになり、
みな自分の教室の生徒のようにかわいく、愛おしいです。
回を追うごとにそれぞれに成長していく様子がわかり、
毎回演奏に対するコメントを書いて応援している私たち講師としては嬉しい限り!

 どうかこの子たちがステージで輝きますように
 頑張り続けることの楽しさをわかってくれますように
 表現することの楽しさを感じてくれますように

そう心をこめて書いています(字は汚いですが(^_^;)解読できるかしら?)

ちがう教室の幼児さんから中学生まで。
そこに教室と年齢を超えた友情が生まれ…たかな?
今日はリトミックも体験しましたし、そのコミュニケーションの中でお互いに温かいものを感じてくれたんじゃないかなと思っています。
ただでさえ広い会場で心細いコンクールの時、
知っているお友達のお顔を見つけたらちょっとホッとするかしら♪



このリハーサル会、毎回、講師は全員演奏しています。

生徒さんたちに生の音楽を聴いてほしいと思っていますが、
やはりお金も時間もかかること、なかなか生の演奏を聴きに行くことは難しいかな…と。
小さいお子さんがいれば、なおさらですよね。
ですから、プロの演奏…とまではいかなくても、
自分たちが歩んでいる道のその先に
こういう曲もあるんだよ、こんな世界もあるんだよ、って
少しでも感じてくれたら嬉しいと思い弾いています。

私が今日弾いたのは『黒鍵のエチュード』。
他の先生方も偶然ショパン、ということで、
ショパンの生涯についてレクチャーしながら作品番号順に弾く、という企画としました。

私はいちばん最初の演奏だったのですが・・・・やってしまいました(^_^;)
これまで何十回と乗ってきたステージで、まちがいなくワースト1となる・・・演奏。
先日からの大雪に次ぐ大雪で、雪かきやレッスン振替のことなど、
ちょっと疲れをため込んでいた私は
心身ともになんだかふわふわと漂っているような自分ではないような感覚で
数日前からいやな予感はあったのです。
が、まさかあそこまで玉砕するとは!!自分でもびっくりしました(笑)

でもね、失敗するのも経験。
それでも前を向いてまた次を目指すことでその先に素晴らしいものが待っていることは、
浅田真央ちゃんが世界中に見せてくれましたよね。
今回ひどい失敗をしてもあまり落ち込まずに仕方ないなって思えるのは、
真央ちゃんの素晴らしいチャレンジの集大成を見せてもらったばかりだからかもしれません。

正直言ってステージは怖いけれど。でもまた弾きますよ、懲りずに。
生徒さんたちもがんばっているんだもの、私もがんばらなくちゃ!


あらら…ずいぶん話が横に流れましたけれど。

コンクールまであと1か月ほど。
自分の持てる力を存分に発揮できるように頑張ってほしいです。
私も、しっかりと応援していきます!



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。