効果抜群のリハーサル

先日の記事にも少し書きましたように
7月6日(日)、コンクールやステップなどの本番を控えた生徒さんたちを対象に
4教室合同のリハーサル会を行いました。

ちょうど昨年の今ごろ、コンクールを控えている生徒さんたちに
弾き合い会のようなものをしてあげたいという話から始めた合同リハーサル。
4教室からピアノちゃんたちが集まってきて本番用の曲を演奏、
それに対して先生たち4人がコメントを書いて差し上げています。

やってみると…

 思っていた以上の効果があったこと
 生徒さん同士の交流がいいものだなぁ…と感じたこと
 そして、指導者にとってもいい学びの機会になること

これはいい!というわけで、2回、3回…と続き…今回は4回目となりました。

この間、他の教室の生徒さんのお顔もだいぶ覚えました。
会を重ねるたびにみるみる上手になっていく生徒さんたち。
み~んな自分の生徒のような感覚で愛おしく、その一生懸命な姿に心打たれます。
それぞれの先生方が丁寧に誠実にご指導されている様子がよくわかり
私自身も刺激を受け、勉強させてもらっています。

♪♪♪

生徒 と 

生徒さんはふつう、練習してきた曲を、私の前で弾くのみです。
ご家族でもない、先生でもない、
第3者に聴いてもらう機会というのはあまりありません。

コンクールやステップに取り組んでいるときも同じ。
私と生徒で一つの音楽を作り上げていきます。
それはとてもエキサイティングですが、時に苦しくなることも。
下手をすると、熱心になりすぎるあまり周りが見えなくなってしまうこと…も…?

出来上がった演奏を本番で披露して、アドバイスをいただくのもいいけれど
その前に … まだこれからの可能性がいっぱいある、発展途上のその時に
誰かに聴いてもらって、何らかの感想をもらう、少し違う風を浴びてみる。
これはとてもいいことだと感じています。


この時の結果を踏まえて、
今週のレッスンでは演奏の振り返りと
今後の練習の方向についての話し合いをしています。
生徒さんたちは、自分でしっかり何かを感じ取り
自分が今からどうすべきか、わかっていました。

こういうことを自分自身でつかんだお子さんは、強いです。
きっと今後の練習はさらに実りあるものになると思います。

リハーサル会後の生徒さんの変化についても
今後ご紹介していきたいと思っています。



おまけ♪
リハーサル会では毎回ちょっとしたお菓子をお土産として差し上げています。
今回のお土産のひとつがこちら。
カバチョコ
カバちゃんのチョコレート菓子。
かわいくてどこから食べようか悩む~!!
(撮影のために袋を開けてしまったけれど…ただいまの時間23時…今、食べるか??)






・・・・大変おいしゅうございました



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

 
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪