スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアで核心をついていて…ゆるい


じっくりと物事に取り組み、ていねいに日々を過ごすと決めた今年度。

セミナー通いは、本当に”今”私にとって必要なのかをよく考えて選んでいます。

そんな中で昨年から山本美芽先生のご自宅で開かれているホームセミナーには
体調がすぐれなかった1回を除いて毎回参加しています。
もう…7回目だったかな?


自分の音、聴いてる?: 発想を変えるピアノ・レッスン自分の音、聴いてる?: 発想を変えるピアノ・レッスン
(2012/12/20)
山本 美芽

商品詳細を見る


こちらの本の内容を1章ずつ深く掘り下げ、関連CDを聴いたり、
美芽先生のこれまでの数々のインタビューから得た知識を教えていただいたり
受講者が実際に音を出してみたりと、毎回とても濃い内容です。

さらに、一方通行のセミナーではなく、
受講者がお互いに知識をシェアしたり話し合ったりする中で
新しい発見があったり、知らない世界を垣間見たりと
どんどん広がっていくところも魅力のひとつ。
それらのお話の中には、なかなか聞くことのできないような
レアな話も飛び出してきたりして、毎回、
ほっほ~…とか、ひえええっ!とか、感心したり驚愕したり(笑)

こうしてあ~だこ~だ話しているものを美芽先生が上手にまとめてくださり、
大きく大きく広がったように見えたお話が
毎回見事に核心をついた ところに落ち着くのも見ものです。



楽しいのは毎回”お題”が出される『音出しワーク』。
今回のお題は、
 ・バッハ インヴェンション4番を移調して弾いてみよう
 ・ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番の連弾をしましょう!

これ、基本的に全員するのです。
はじめは人前で弾くなんて恥ずかしかったのですが、今ではなんてことありません。
だって・・・・上手に弾けなくてもいいんですもの~。
私はインヴェンションは右手のみ、c mollに移調奏しただけでしたし(しかもヘロヘロのヨレヨレ)
ラフマニノフに至っては、同じ楽譜を持っていないので、初見でした。
でも、とても楽しめましたよ♪

美芽先生のお人柄?
楽しめてなにか気づきがあるんだもの、それでいいじゃない~!
という、いい意味での”ゆるい”雰囲気が流れているので安心なんです。


すぐレッスンに直結するアイディア!!というような内容ではありませんが、
じわじわ~っとレッスンに効いてくる、そんな気がしています。

次は1月。楽しみにしています。
ご一緒する先生方、またどうぞよろしくお願いいたします!


お・ま・け
今回のセミナーで初めてお会いした先生が
このブログを読んでくださっていたそうで、とても嬉しかったです
と同時に最近更新が滞っていることを猛烈に反省したのでした・・・・
が、がんばろう~っと。



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。