スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反復練習をする時に気をつけること

どんな難しい曲でも
優雅な顔ですらすらすら~っと弾けてしまったら
どんなに楽しいかしら・・・・

なんて妄想することがありますが。

実際はそんなことはあり得ませんね
どうしても苦手な所というのがあり
そういうところは繰り返し繰り返し練習するしかないわけです。
私は今はシューマンのファンタジー2楽章、ラストの跳躍です・・・・



生徒さんも同じですね
どうしてもうまくいかないところはお家で反復練習をしてきてもらいます。

・・・・が。
それでも翌週うまくいかないまま…ということが時々あります。
そんな時はレッスンで反復練習♪

 ○○ちゃん、ここ何回も練習することになってたね♪やってみた?
 うん、やったよ!でも間違えちゃった…
 じゃあ、合格目指して今レッスンでやってみる!?
 うん!!
 何回弾いたらできそう?
 ・・・・5回!
 よし、じゃぁ5回ね、どうぞ!

(弾いた)あ!間違えた (すぐ弾きなおした)あ!また間違えた 
(またすぐ弾いた)
あ!またまた間違えた!

 も~ 

 あらららら
 
 じゃあ、先生と一緒にやってみようか。 まず1回弾いてごらん♪
 ♪♪♪♪~ あ。間違えた(すぐ次を弾こうとする)
 ちょ~っと待ったぁ! ねぇ、今、どこを間違えちゃったの?
 ここ。レなのにミって弾いちゃった
 そうだね、じゃあ、そこを間違えないぞ~って思って、もう1回
 ♪♪♪♪~ できた



反復練習をする時に、ただやみくもに繰り返していたのでは上手になりませんね。
今どこを間違えてしまったのか、それを自分できちんと確認して
次は間違えないように気をつけよう、と思った上で2回目を弾くのです。
そうしないといつまでも同じ間違いをし続けてしまいますね。

ある生徒さんに、
何回も間違えてばかりいるのって間違えるための練習じゃないの~?
と言ったら、その子は一瞬ハッとした顔をして、
ほんとだ~!今度はちゃんとやってくるから!と笑いました。

もちろん、翌週はバッチリでしたよ
がんばりましたね



反復練習は、しっかり頭を使って、よ~く考えて。
そうしたらとっても効果的ですよ
 


♪教室での反復練習はビーズカウンターで楽しく♪
ビーズカウンター1こ

  ♪ただいま新規生徒さん募集中です♪
  ♪詳しくは教室のホームページにて♪
    教室のホームページはこちらです





今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。