ステップで心が育つ♪


街はクリスマス一色ですね。
そんな中、今日は生徒9人が所沢ステップに参加してきました。
所沢ステップステージ
クリスマスらしい素敵なステージ


夏の終わりから取組んできた曲。
  ていねいに楽譜を読み
  家での練習を重ね
  心を込めて作り上げて…
それを皆さんの前で披露するというのは
とても喜ばしいことではありますが、やはり緊張しますね。



本番前の緊張した顔に話しかけます。
  大丈夫。たくさんたくさん練習したよ。
  自信を持って弾いておいで。
「うん」と小さく頷いてまっすぐ舞台に向かっていく生徒たち。

どんなに心細くても、不安でたまらなくても
舞台に向かっていくときは、ひとり。
それがピアニスト。
小さいピアニストたちも同じです。
背中に向かって「がんばれ」と念じる、私にできることはそれだけです。



みんな、練習の成果をしっかり発揮していい演奏をしました。
特に教室の憧れのお姉さんはとても素晴らしい演奏をして
アドバイザーの先生に、感動しました!と書いていただきました。

もちろん、
もっとああしたかった、こうしたかった、
そういう後悔の気持ちを持った子もいます。

でも、それも含めて、いい経験をしたのだと思います。


お母さま方からさっそくご感想のメールをいただいていますが
がんばっていい演奏ができた!と満足している生徒がいる一方、
演奏への反省から、次への気持ちをメラメラと燃やしている生徒もちらほら…
一生懸命練習してきたからこそ芽生える気持ちですね。頼もしいです!!


この気持ちが、生徒を育てていきます。
 満足の気持ちも
 悔しい気持ちも
すべてが心の栄養になって、子供を育てます。
これは、ステップやコンクールという真剣勝負のステージに
挑戦し続けることで育っていく心なんですね。

今日の経験を今後に生かして、
これからも楽しく、そして、少々自分に厳しく、
ピアノに向かっていってほしいと願っています。



そして、継続表彰を受けられた生徒さんとパチリ
所沢みさこちゃん 所沢りんちゃん
何ごとも続けるということはなかなか難しいことです。
お二人とも日々の忙しさのなか、真剣に練習に取り組んでいらして
このように素晴らしい表彰を受けられました。
今後の成長がますます楽しみです!

***

そして、遠く浜離宮では
もうお一人の生徒さんがコンクールにもチャレンジしていました。
こちらも無事に通過し、次へ進めることになりました。

***

9時過ぎにミューズ入りして18時ごろまで。
帰る時にはミューズのイルミネーションが美しく輝いていました。

ミューズライトアップ
さ~て。
私も生徒に置いて行かれないように、頑張らなければね!




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪