リハーサル会…素敵な会に育ってきました


少し前のことになりますが
クリスマス会当日の午前中は、
詩音の会の『リハーサル会』を行いました。

詩音の会とは近隣の先生方と一緒に作った学び合いのグループです。
  先生同士の学び合い
  生徒同士そして保護者様同士の学び合いや、つながり
  教室の垣根を越えての先生と生徒のつながり
そういったことを目指して、積極的に活動しています。
その活動の現在の柱となっているのが、
年に3回ほど行っている、リハーサル会です。 


ステップやコンクールに向かう生徒たちに
本番前に人前で弾く練習をさせてあげたい…という思いから始まったこの会。 本番で弾く曲を大勢の前で披露し、それに対して指導者4人がコメントを書いてお渡しします。
毎回生徒たちの成長を感じて嬉しい思いで続けてくることができ、今回で9回目となりました。
その間ずっと出続けてくれている方がたくさん!


回を重ねるごとに思うのは
やればやっただけ、いろんな成果がきちんと出るんだな、ということ。
当たり前と言えば当たり前なのですけれど。
でも、当たり前のことがずっと続くっていうのもすごいことですよね。


生徒のことで言えば、まず、場慣れしてきたこと。
緊張はしますが、それをコントロールできる子が増えてきたと思います。
そして、毎回の先生たちからのコメントからきちんと学ばれている様子で
始めたばかりの頃にくらべて、ぐんと上手になってきました。
毎回終わるたびに、先生方顔を見合わせて
 またみんな上手になってるね~!!!と大喜びです。
新しく参加されている生徒さんも、これからの成長が楽しみです。


そして、保護者様がまた素晴らしくて・・・・・
子供たちを上手にサポートされる、
非常に前向きなエネルギーを感じるようになってきました。
リハーサル会後の各先生方からの講評  (…というか…お話) を
聞いてくださる保護者様方の真剣なご様子が素晴らしいんです。
この時の先生たち、伝えたいことが多すぎて、非常に…そうですね…
暑苦しい感じで 熱く お話することが多いんですが(笑)
それを真剣に聞いて、ガシッと受け止めてくださっている感じがビシバシと伝わってくるんです。


真剣に取り組まれる保護者様のもとで、子供たちはぐんぐん成長します。
そして、その子供の一生懸命さを受けて、保護者様もさらに頑張ってくださいます。

この、良いスパイラルに入ったご家庭は、
コンクールやステップでの成績がどうであろうと、
きちんとそれらをプラスのエネルギーに変えて
次につなげてくださっています。


そして、その様子を見ている私たち指導者は
ご家族で一生懸命取り組まれているその様子に
大きな勇気をいただいたり
さらなるアイデアが湧いてきたり・・・・
とても嬉しいごほうびをいただいている感じがしています。

なんだかとても素敵な会に育ってきたなぁ…
と、しみじみ幸せを感じています(自画自賛


これからもこのリハーサル会は続けていくつもりです。
詩音の子たちのさらなる成長、そして
ピアノを好きで弾き続けていく気持ちを応援していけたらいいなと思っています。




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村





  

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪