両手にする勇気!


先日の未就学児さんのレッスンでのこと。

彼女は物事に慎重で、かつ、負けずぎらいさん
心配だな…まちがえちゃうかもな…わかんないかもな…
と思うと、心配になってしまって
なかなか一歩踏み出せないこともあります。

以前はその状況になると涙、涙…でしたが
最近はそこをぐっとこらえられるようになってきました。
大きな大きな成長です♪

 まちがえるのイヤだよね
 初めてのことはこわいよね

と気持ちに寄り添いつつ 
 泣かないで挑戦したらできそうだよ!
 勇気を出して頑張ってみようよ!

とずっと励ましてきましたが、その甲斐がありました

今では、お家での練習を決める時も
積極的に自分の意見を言います。

 せんせ、これはね、みぎてむずかしそうだから5かいひくね
 あ~、これ、ひだりてかんたん(笑) 1かいだけでいいわ


などなど。
その大人びた口ぶりのかわいらしさに毎回心の中でニヤニヤと


そして先日。
見た感じ、ちょっと難しそうに見えるかな?という曲を課題にしました。
いつも通り相談します。

 これ、どうやって練習する?
 むずかしそう・・・
 う~ん、大丈夫だと思うよ、できるよ、きっと
 じゃあ、みぎてを5回、ひだりても5回やるね
 そうだね、いい感じだね!両手は?どうする?

 う~ん、じゃあ、
 りょうてにする ゆうきが わいてきたら
 りょうてで れんしゅうしてくるね!!



両手にする勇気!!!

なるほど!
彼女にとって両手にすることは勇気が必要なことなのですね。

チャレンジするぞ、という気持ちと
心配だな、という気持ち。
両方持っている自分がいちばん納得できる方法を
自分で考えて伝えられたこと、立派だと思います。

♪♪♪

何ごとも上手になっていく過程には
たくさんのハードルが待ち受けているものですね。
そのハードルは、生徒によって様々です。
それを越えていくには
その生徒にとって重すぎず、軽すぎず…
少し負荷がかかる程度の練習がいいと思っています。

いつでも生徒の様子をきちんと把握して
いい宿題の出し方をしていけるよう
アンテナをピピッと張っておきます



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪