スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子で遊びながらピアノ力を鍛えましょう


最近、指先が器用な子が減ってない?
うんうん、そうなの、細かいことが苦手みたい…

ピアノ教師が集まると
ときどきこういう会話になります。
私も実感しています。
器用に指先を動かせないお子さんが増えたな…と。
個人差というのは昔からあります。
でも、個人差というだけでは片づけられないほど
増えている印象です。


例えば
・音符フラッシュカードを上手にめくりながら読むことができない 
  (バラバラと落としてしまいます)
・小さい玉を指先でつまむのが苦手
・自分の思った指でなく他の指を動かしてしまう
・紙を折らせても角と角を合わせられない


どうしてかな…

 ねぇねぇ、トランプで遊んだりする?
 しな~い!あ、スマホのトランプはやったよ!

 ねぇねぇ、あやとりしたことある?
 あやとりって何?

 ねぇねぇ、ふだん折り紙する?
 幼稚園でする~

 おはじきやったことある?
 なに、それ?


そ、そうか…
小さい頃に指先を使う遊びをあまりしていないのも
ひとつの要因かもしれませんね。

今はゲームやスマホがあって
そちらで遊ぶ方がきっとものすごく楽しいでしょうし
それひとつ持っていれば
トランプも、知育ゲームもできますから手軽ですね。

お出かけの時などはそれでいいと思いますが
お家で遊ぶときにはぜひ上に書いたような遊びを
たくさんしてほしいと思います。

 トランプ先々を読む力や素早く考える力を
 あやとり各指を独立して動かす力や記憶力を
 折り紙で角を合わせていくことで根気と集中力を
 おはじきでは指先の力のコントロールを

遊んでいるうちに
ピアノの演奏に必要なこのような力を自然と養えます。

そしてなにより…
親子でこうして遊ぶことで
いいコミュニケーションが取れますね。
与えておくだけではダメですよっ!
すぐに飽きてしまってやらなくなってしまいますから。
お父さまやお母さまと楽しく遊ぶことで
こういう遊びは続き、続けることで力がついていくのですから。
ぜひ一緒に遊んであげてください。


それに・・・・
親子のいい関係が出来ていると
練習をめぐって少しくらい対立しても
すぐに元通り仲良くなれますよ(笑)


あやとりはお家にある適当なひもで大丈夫!
トランプも折り紙もおはじきも100円均一で買えます。

さあ!すぐに100均へ、GO!




今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。