生徒に泣かされた日


ピアノ教師という仕事をしていると
子供のがんばりや急な成長、
ふとした優しさに触れて
ほろり…うるうる…ということがよくあります。


火曜日レッスンの園児さん。
お母さまがレッスンノートに書いてくださった記録によると…

最初はなかなかうまくいかなくて
練習ではちょっと泣きが入ってしまった曲。
土曜日を境にぐんと山を乗り越えて
前日の月曜日には数え切れないほどたくさん練習して
(本人によると20回は弾いたそう!)
とてもとっても頑張ったそうです!

新しく習ったポジションで
ドレミを歌いながら弾くのは難しかったと思います。
でもしっかりと出来るようになっていました。
上手に弾けていましたので

これ、一緒にお歌を歌いながら弾いてみる?
と誘ってみたのですが
練習してないからな…
と自信がなさそう…ならば…

ね?先生に歌わせてくれる?
ちゃんが伴奏してくれたら嬉しいな。

うん、いいよ



歌い終わると彼女が一言。

あのね、先生が歌うからね
まちがえないで弾こうって思って
がんばったんだよ




なんて嬉しいことを…
私の歌のために、頑張ってくれたんですね。
1週間前にはまったく弾けなかった曲。
それをがんばってがんばって
今日は私のために伴奏してくれた…
そう思ったら、もう…嬉しくて嬉しくて…(涙)


子供の素直な気持ち。
ふとした時に出てくる優しい気持ち。
どんな高価な栄養ドリンクよりも
私の心と体を元気にしてくれますね。


今日は他にもレッスンで幸せな気持ちになったことがたくさん…
また追々書いていきます。



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村



関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪