イメージ作りにリコーダーも登場!!


先日のレッスンにて。

目標よりも早く、発表会曲の譜読みを終えた生徒。
最後まで弾けたんだよ!!と、とても嬉しそう。

プレゼントをもらったり美味しいものを食べたりした時にも
喜びを感じますが
自分で頑張ったことに対して感じた喜びというのは
それとはまた違う、自分の中に積み重なる宝物ですね




彼女はいま『おまつり』という曲を弾いています。
最初のメロディーがどうしてもゴツゴツとした感じに…

 右手のメロディーはおまつりのなんの音だろうね?
 う~ん…笛かな?

そこで私が取り出したのは…リコーダー
私の娘が小学生の時に使っていたものです。
20161216かりん

彼女が弾く左手と私が吹くリコーダーのメロディーを合わせてみました。
おおおっ!イメージぴったり!!

何回かやってみる中で、
ひとつひとつの音でタンギングをしていないこと
一息にフレーズを吹ききっていること
などに気付いてもらい、その後弾いてもらいました。

うん!なかなかいい感じ
そのイメージを忘れずにまた1週間がんばって練習してきてね



ピアノのレッスンは”弾くこと”への指導だけではなく
イメージ作りをすることも大切な要素です。

子供にわかりやすい言葉でイメージを伝えるのは私の得意とするところ!
 あ~!なるほど!うんうん、あんな感じ!
と分かってもらえるような言葉がけ、ときどき自分でも、
 お~!私、今うまいこと言った!
と心の中でガッツポーズしています(笑)

これからはここに、リコーダーでの演奏も加えることにしますね



今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

関連記事
Secre

プロフィール

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪