成長の実感

今日は師匠門下のうち15人ほどが集まっての弾き合い会でした。

弾いたのは ショパンのポロネーズ1番と、ワルツ14番遺作。

ピアノはベーゼンドルファー。
こじんまりしたスペースにわりと控えめな佇まい(に見えた)。
ベーゼンドルファー

・・・・・・控えめだと思ったのに実は彼はなかなかやっかいで
タッチも軽くペダルも遊びがほとんどなく…こういうものなんでしょうか?ベーゼン君?

リハの時間は彼の状態にただただ
 「ひえ~~~~っ!ペダルがぁ~
とあたふたしているうちに終了


でも、本番までにだんだん闘志が湧いてきましたヨ。
ピアノに遊ばれてたまるかーって


本番では多少のミスはあっても、自分がしたい演奏がほぼ出来た…と思う。
満足感があったしあまり緊張もしなかった(歳とともに図々し・・・・いえ、こほっこほっ)



そして演奏後にいただいた言葉がとても嬉しくて…

「なっちゃん、音がきれいだったよ。むかしに比べてうんと変わってきたね。全然違う。」

こう言ってくださったのは大学時代の同級生のお母さまで、やはりご自宅でピアノを教えていらっしゃる先生。


音がきれい
音がきれい・・・・・
これまでこのように褒めていただいたことは一度もありませんでした。

褒め言葉と言えば

すごい曲弾くね、とか
指よく動くね、とか
パワフルだね、とか

そっち方面だったのに
そんな自分の演奏がいやで師匠に弟子入りしたので、これは最高に嬉しい

さらに師匠からも
「音がキラキラしたり深みが出たり、以前より幅が広がりましたよ
と言っていただき、もうその場で小躍りしたいくらい


師匠のところに通い始めてもうすぐ3年。
忙しい合間にきちんと練習して隔週レッスンに行くのはつらい時もあったけれど
どうして続けていられるか、と考えたら

自分が成長しているという実感があるから



これって自分の生徒さんにとっても大切なことですね。

いろんなことがどんどん出来るようになって、難しい曲が弾けるようになって・・・・
というふうに成長していけば、子どもだってきっと楽しいのだと思います。

もちろんそのためにはきちんと練習することも必要。

がんばって練習した結果として得られる喜びってこんなに気持ちいいんだ!ということを感じてもらえるための

必要な厳しさを持つピアノ教室でありたいと思ったのでした。


♪♪♪♪♪

さて、次はプロコフィエフに初挑戦!苦戦しそうな気がするけど…がんばります
ぽちっと応援してくださいね♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事

お疲れさまでした。

ふるるん先生〜、おはようございます。
弾き合い会、大成功でおめでとうございます!!
読ませていただいて、私もピアノをきちんと先生に習いたい!と強く強く思いました。
私も音色系にはまったく自信がなく、指が回る系だったので、一緒にしては失礼かもしれませんが、音色を褒めていただけて小躍りしたくなる気持ち、良くわかる〜と思いました。
ピアノ弾きたくなりました!!
次はプロコ!何を弾かれるのでしょう?楽しみです!

ノア先生♪

ありがとうございます!
ノア先生も指回る系なのですね♪
それはそれで羨ましがられますよね(*^_^*)

でも…やっぱり美しい音、音楽的に奏でること…
ピアノを弾くからにはそういうことができるようになりたい…
と思って師匠の門をたたいたのが2年半ほど前でした。

ノア先生もぜひレッスン再開してくださいませ~!
そしていつかぜひ連弾のお相手してくださいm(__)m

プロコはソナタ3番を弾きます。
あ、指回る系・・・・・(~_~;)

素晴らしい!

ふるるん先生
その志、素晴らしいですv-352
レッスンをこなしながら、ご自身の練習時間を捻出するのは、とても大変だと思います。
常に、自己啓発・・・指導者として必要なことですよね。
ふるるん先生、素敵な先生ですv-344

eri

ありがとうございます!

今のピアノの先生は一生懸命勉強されてる方が多いので、私も刺激を受けて頑張ることが出来ています♪
レッスンを受けていると、ちょっとした声かけの仕方や弾きにくいところをどう指導したらわかりやすく伝えられるかなど、勉強になることがたくさんで本当にありがたいです♪
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪