スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤拓弘先生からの心のこもったはがき


先日のしょうこ先生のセミナーから数日。

セミナーを主催してくださったリーラムジカピアノ教室コンサルタントの藤拓弘先生から涼しげなはがきが届きました。

葉書ブルーライン

    はがき。
    みなさん、今も使っていますか?

    私はもう、年賀状の時のみ!と言っても過言ではないくらい使っていません。
    出先などできれいな絵はがきを見つけるとついつい買ってしまうのですけれど
    一時的に部屋に飾るばかりでどなたかに送ることもなく…

    受け取ることも少なくなりました。





初めて藤先生のセミナーを受講したのは3月30日(その時の記事はこちら
受講後、いろいろ考え事をしていてちょっと頭が疲れていました。
そんな時ポストに見つけたはがき。
手に取ると 「心より感謝を込めて」 という文字と、手書きの小さな文字が目に飛び込んできました。

葉書グリーンリーフ


    「ん?私、だれかに何か送ったっけ?」
     (だって、最近手書きはがきって贈り物のお礼くらいなんだもの



それは藤先生から。
セミナー参加への感謝の気持ちを伝えてくださるはがきでした。しかも、

全部手書き

もう、びっくりです

参加者何人いたでしょうか・・・・40人くらい?
一人一人に、しかも定型文でなく、
当日お話したことなど、間違いなく私あてに書いてくださっているんです。
それが、3日後には届くなんて・・・・

もう、感激してしまって…
このセミナー受講した時の気持ちを忘れないようにしよう!と思い
レッスン室の、見えるところにずっと置いてあります。


そして、今回のセミナー後もやはりはがきをいただきました。
今度は涼しげなブルーのラインのはがき。
きのうはとても暑い日でしたけど、これを見て体感温度3度くらい下がりましたね、まちがいなく
ちなみに今回の参加者はたしか60人くらいだったかと…


手書きのはがき。
心をこめて書いてくださっているからこそ、これほど心に響くのですね。


藤先生、本当にありがとうございます。


ついつい電話やメールばかりになってしまうけれど
夏休みはちょっとはがきを書いてみようかな。



・・・・・「ん?私、だれかに何か送ったっけ?」って思われちゃうかな




虹色の”ピアノ教室”ボタンをぽちっとお願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
関連記事
Secre

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。