自分で考え実行する力をつける発表会ノート


教室は今、発表会に向けて動いています。

生徒たちの自宅練習をサポートするために、
そして、

自分で考え、実行する力


を養うために、発表会がんばりノートを作りました。

20180205がんばりノート
A4横タイプの小学生以下用
A4縦タイプの中学生以上用

ふだんからオリジナルのレッスンノートを使って
ご家庭で効率の良い練習ができるようにしていますが

発表会の曲についてはさらに踏み込んで
自分で大切に育てていく曲の練習のやり方を
自分自身で考えてもらおうと思っています。


これは、今後子供たちに求められる
自分で考え、実行していく力をつけてほしいから。
大学受験もその方向へシフトしていくことが決まっていますから
ピアノ教室でも少しでもその力をつけるお手伝いをしたいのです。


その日にできるようにしたいことをピンポイントで書きます。
  この小節のこの指を直す!
  この音からこの音への跳躍の精度を上げる!  などなど。

そのポイントを含め、発表会の練習に費やした時間を書きます。

練習後には評価を書き、それを元に翌日の練習ポイントを考えます。

毎日書くものですから、短い言葉で簡単で構わないと言っています。
『書くこと』が目的ではありませんからね。


20180205がんばりノート中身

たくさん練習していますね。
これは発表会の曲だけで、このほかに教本もありますから…
毎日1時間近く練習しているでしょうか。
注目していただきたいのは、

 よく考えればできた

というコメント。
リズムが難しいポイントがなかなか弾けませんでした。
でも、すでに習ったリズムの組み合わせ。
よくよく考えれば出来るはずなので
あえて私が教え込むことはせず
ヒントだけ渡しておいたところです。

よく考えればできるんだなぁ…
この生徒はそのことを言葉として書いたことで、
次に難しい部分にぶつかったときの
乗り越え方がわかったと思います。



私はピアノを教えるだけでなく
ピアノのレッスンを通じてさまざまな力をつけていってもらいたい、
そう思ってレッスンしています。

時に、ご家庭に求めることも多くなりますが
保護者の皆様はそれに一生懸命こたえてくださいます。
親子で、家族で一緒に歩んで迎える発表会。
きっと素敵な時間になりますね
楽しみです



今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


あっという間に時は経つ・・・

ご無沙汰しております。

しばらく書いていないなぁ…と思ったらなんと前回は11月11日…
その後もいろいろありすぎてとても書ききれませんが…

生徒たちも私も、元気です(笑)

生徒たち

●グレンツェンピアノコンクールの本選
5人中1人が銅賞、4人が優秀賞で全員トロフィーをいただき
3月の関東大会へ駒を進めました。

●耕心館ピアノコンクール予選
無事に通過し、こちらも3月の本選に向けて頑張っています。

●伴奏オーディション
合唱祭や卒業式の伴奏オーディションにチャレンジした生徒たちも
がんばった甲斐あって選んでいただき、はりきっています。

●4月の発表会
選曲がほぼ終わり、発表会がんばりノートを使って(後日ご紹介しますね)
日々、中身のある練習をしようと頑張っています。

●譜読み訓練をがんばる小さい子たち
譜読みって本当に難しい!
いろんなアプローチで、読めて、弾けるを実現すべく
頑張っています。

日々忙しい中で工夫をして頑張る生徒たち。
ピアノだけでなく、勉強やお習字やスポーツや生徒会活動など…
本当に頼もしいです。




●るんるんコンサート
2回目を迎えるわたなべよし美さんとの連弾コンサート。
今回はXmasということでメインは『くるみ割り人形』を。
会場のカフェブラウンさんのブログにて!
カフェブラウンのブログ

●発表会の準備
選曲、スケジューリング、発表会がんばりノートの作成、
練習サポートなどなど

●チェロとのアンサンブル企画
マルモ・ササキさんのチェロとアンサンブルする飯能ステップの企画。
指導者対象のこの企画の練習・レッスンも始まりました。

●指導を前提にした詩音の会でのティーチャーズレッスン
ウララ・ササキさんをお招きして指導のために必要なスキルを
シューマン「ユーゲントアルバム」を通して4人で学んでいます。

あ~…書ききれませんが
他にもエキストラとしての演奏のお仕事、通常の伴奏
飯能ステップへ向けての準備などたくさん同時進行で動いています。
一応、主婦で母なので、子供の部活のサポートなども…


…と、ここ3カ月ほどをざっくりまとめてみました。
まとめすぎ??(笑)


まず大切なのが生徒たちの今をきちんと見て対応すること。
次に大切なのが指導するために必要な私のスキルを磨くこと。

それをしているとなかなかブログにたどり着かず。
でも、ときどき生徒から
「先生、最近ブログ書いてないね…」と(笑)

反省です。

これからはまめに書きたいなあ…
いや、大きなことは言えない…
せめて週に1回くらいは…書きたいなぁ…


今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村



イベントにおすすめのゲームとスイーツ作り


次の記事に・・・と書きながら
ずいぶんと時間が経ってしまいました。
私の中では数日だったのですが(笑)

さて。
ハロウィンパーティーでのゲーム。
毎年、なにかしら音楽にからめたゲームをしていますが、
今年の内なるテーマは、リズム!
ということで、『カップス』をやってみました。
 (カップス、分からない方は検索してみてくださいね♪たくさん動画が出てきます)
低学年チームと高学年チーム、
そしてパパママチームに分かれてまずは練習です。

 ・・・そこで右手の逆手でカップを持って~・・・・
 ・・・あ、あれ?あれれれ?
皆さんと対面で教えていた私が大混乱したりしつつ・・・

若いっていいですね!
みんなどんどん覚えてしまって高学年チームは速さにチャレンジし始めました。
対する低学年チームは、細かいところは適当に流しつつなんとなくキャーキャー楽しそう。
パパママチームは・・・なんとなくそれっぽく…うん、大人は覚えるのが大変ですものね!(笑)

20171111カップス


キャーキャー盛り上がった後は恒例のスイーツ作り。
昨年・一昨年はパフェを作りましたが
今年はミニミニ箱庭!!
20171025ハロウィン箱庭2
20171025ハロウィン箱庭1

スポンジの上に思い思いにデコレーション♪
それぞれの個性が現れた箱庭を食べながらの
お友達とのコミュニケーションタイム、
みんなそれはそれは楽しそうでした♪


きちんと演奏で人前での演奏スキルを上げること。
そしてたっぷり遊んで教室のみんなと仲良くなること。

これで、春の発表会に向けてまた頑張れます♪



今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村





ハロウィンパーティーでは4年生がデビューします


台風21号が迫り来る22日(日)、
教室のハロウィンパーティーを行いました。

大雨警報が発令される中どうしようか・・・・と思いましたが、
今回は生徒だけの参加の方はおらず、
みなさん、保護者の方とご一緒…
練習も頑張りましたので、開催することにしました。

教室ハロウィンのプログラムは大きくわけて3部。

 演奏
 ゲーム
 スイーツ作り


今日はそのうち演奏の部について書きますね♪


発表会では基本的にはクラシックを弾いてもらいますが
ハロウィンでは好きな曲をどうぞ…というスタイル。
小さい子を中心にやはりディズニー曲に人気が集まりました。

知っている曲だからすぐ弾けるもん!!
・・・・と子供たちは思うのでしょうけれど、・・・

実は、ポピュラーは教本の曲よりもリズムが難しく、
音も単純ではないので、
とても勉強になる(意味:練習に苦労する)のです

難しいよう~~
と思っても、自分で選んだ曲だし、好きな曲だし…
ということで頑張れてしまうのがいいところですね

みんな頑張って練習した曲を
緊張しつつも頑張って弾いてくれました。
写真は部活が終わってから駆けつけてくれた中学生たち。
20171025ハロウィンりょうや

20171025ハロウィンりお




そして・・・演奏以外にも緊張していた生徒たちが…(笑)
それは、4年生の生徒4人!

ハロウィンでは、毎年4年生が司会をすることになっています。
これは、4月の発表会でお手伝いとして本格デビューするための
プレデビュー?のようなもの。
来年からはこの生徒たちもお手伝いデビューしますよ~
と皆さんに知ってもらうため、
そして、そのための団結力を高めておくためでもあります。


 始まる前に自己紹介してね~
 え!!先生、どうやるの?どうやったらいいの?
 自己紹介だよ?
 だって!え!どうやるの?
 そんなん、学校でも毎年やるでしょ?新しいクラスで。
 その時どうやるの?それを思い出してみんなで考えてみて?



自分たちで考えられるはずのことは考えてもらいます。
何のことはない、任せておけばちゃんと出来るのです。

司会を立派につとめてくれて、
さらに4人のチームワークも最高!
これで発表会のお手伝いもバッチリになりますね、きっと♪
20171025ハロウィン4年生
(わ、わたくし、ウォーリーに仮装してみました


さて。
長くなりますので
ゲームとスイーツ作りについてはまた次の記事に書きますね。


今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

いつのまにかできたんだよ

ピアノが上手になるためには、
どうしても、
 根気よく何度も繰り返し練習をする
ということが必要になってきます。

最初のうちはそれほど難しくなく
数回練習すれば弾けていたとしても
教本が進んでどんどん難しくなっていくと
 なかなか弾けないな・・・
 こんなにたくさん弾いているのに弾けないな…

ということが出てくるのです。

こういう時期、少し苦しくなってしまうこともあると思います。
でもそれは、ひとつ山を乗り越えようとしているからこそ。
そこでがんばると、その先にはまた
少し平和で楽しい日々が待っているかもしれませんね

   

今年の5月から入会されたMちゃん
お姉ちゃんといっしょに元気に通ってくれています。
まだ大きな壁…というほどの壁にぶつかってはいませんが
ちょっと間違えやすいな・・・というところはあったりします。

そんなときは、
 ここが難しくてこうなっちゃう
そんな風に私に報告してくれます。
これはとても大切なことですね。
自分がどういう風に間違ってしまうかわかっている、
そのことが上手になるための第一歩ですから♪

先日、ハロウィーンの曲をレッスンをしようとしたとき、
20171015ななこ
 先生、あのね
 ここ、歌うのが難しかったんだけどね
 たくさんやってたら、いつのまにかできたんだよ


こんな風に報告してくれました!!

たくさんやったらできるようになった

このことに自ら気付いたというのは素晴らしいですね

 そうだね。
 たくさんひくと、上手になるね。
 今度からむずかしいなぁって思ったら
 そこだけたっくさん弾いてごらん?


 うんっ!!

「たくさん弾いたらできるようになる」
大人からしたら当然のことですけど、
子供に元々その意識があるわけではありません。
それを実感として得たとき、子供はひとまわり大きくなると思っています。

Mちゃん、これからもどんどん上手になるのを楽しみにしているね


教室のホームページはこちらです → ピアノ教室クレッシェーレHP

今日もブログをお読みくださいましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。
虹色のボタンクリックで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

プロフィール

♪ふるるん♪

Author:♪ふるるん♪
埼玉県入間市にあるピアノ教室です。

クレッシェーレ(crescere)は「(人や植物が)成長する」という意味。
ピアノレッスンを通じて生徒さんに大きく成長していってほしいと願っています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ご訪問ありがとうございます

お問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

♪素敵な先生方の記事集♪